NEWSPR音楽・ダンス

詩羽、オカモトレイジら、総勢約300人のクリエイター・スタッフが集結!東急プラザ原宿「ハラカド」がクリエイターとの共創作品第1弾ショートフィルムを公開

東急プラザ原宿「ハラカド」(以下、「ハラカド」)は、様々なクリエイターとの共創作品となるショートフィルム「HARAKADO since 2024.4.17」を、2024年7⽉4⽇(⽊)に東急不動産ホールディングス公式YouTubeチャンネルなどで公開しました。


本作品は、音楽ユニット「水曜日のカンパネラ」が「ハラカド」開業を記念して特別に制作した『四天王』をバックに、開業前の「ハラカド」全館で撮影を実施。エントランスや屋上だけでなく、株式会社ひらくが手掛ける雑誌の図書館「COVER」、高円寺の老舗銭湯・小杉湯の2店舗目となる「小杉湯原宿」、J-WAVEが手掛けるポッドキャストスタジオ兼アートギャラリー「J-WAVE ARRTSIDE CAST」、クリエイターの共創を促す“クリエイティブな社交場”「BABY THE COFFEE BREW CLUB(BCBC)」、撮影スタジオと角打ち酒場を併設した「STUDIO SUPER CHEESE」、株式会社博報堂ケトルが手掛けるソーシャルクリエイティブ専門のスタジオ「STEAM STUDIO」などで撮影した貴重な映像となっている。

「ハラカド」ショートフィルム キービジュアル

詩⽻(⽔曜⽇のカンパネラ) コメント
商業施設でありながら、クリエイターが集まり新しい⽂化をつくっていくという「ハラカド」。
そのコンセプトにインスパイアされ、楽曲もMVもクリエイター達の⼀体感が表現されたものに仕上がっていると思います。
MV撮影ではハラカド内の⾊々な場所を巡ることが出来てとても楽しかった

オカモトレイジ(OKAMOTO’S) コメント
友達がたくさん携わってて、誘われたんで参加しました!
撮影には、なんか必要以上に気合い⼊れて服持ってっちゃってミスりました!笑
ハラカドはもうちょっとおもしろい建物になったら良いと思うので⼀区画我々にください!笑

マナ・カナ(元CHAI) コメント
新しい⾵が新たに“ハラカド”として原宿に誕⽣する瞬間に参加できてめっちゃ嬉しいです♡
何かを作るとか何かを⽣み出すとか、そうゆう⼒って無限だと思う!
それが集まるってことはワクワクが⽌まらん場所になるってことだね!いつもみんな、ありがとね♡

制作/エグゼクティブクリエイティブディレクター ⼤⽊秀晃(株式会社OOAA代表) コメント
最初からミュージックビデオをつくることがありきだったわけではなく、
・ハラカドがクリエイターが集まる館だということ
・ハラカドのテナントとハラカドに集まるクリエイターが共創をするということ
・ハラカド開業前の様⼦や開業に関わった⼈を記録として残すということ
この3点を⽬的とした時に、みんなでMVをつくるという結論に⾃然と⾄りました。ハラカドが持つ未完成で余⽩があり、ある種カオスな部分が映像にも現れていると思います。10年後、20年後、この映像がどういった価値を持つかは、ハラカドの今後にかかっていると思っています。

 

「ハラカド」ショートフィルム概要

「ハラカド」ショートフィルム キービジュアル

「HARAKADO since 2024.4.17」

公開⽇

2024年7⽉4⽇(⽊) 11:00〜

公開場所

東急不動産ホールディングス公式YouTube:https://www.youtube.com/@user-vz5dw5ee2m

出演

詩⽻(⽔曜⽇のカンパネラ)、オカモトレイジ(OKAMOTO’S)、マナ・カナ(元CHAI)、Miyu(ハウスダンサー)、中島盛夫(銭湯絵師)、⻘⼭哲⼠(アーティスト)、kiyuu. スズキユウ(3D CGクリエイター)、奈良裕也(ヘア&メイクアップアーティスト)、「ハラカド」店舗関係者、ダンサー、インフルエンサー等 ※順不同/敬称略

監督

志村知晴

制作

株式会社OOAA、株式会社博報堂

メイキング映像