なえなの 大人な黑いチャイナドレス姿で初プロデュースカラコン発売記者会見に登場!!

なえなのプロデュースカラコン「ULULUMO by Motecon」発売記念イベント

株式会社スウィートはティーン世代に圧倒的な人気を誇るカリスマインフルエンサー なえなのが初プロデュース カラーコンタクト「ULULUMO by Motecon」を発売します。発売を記念して、2022年10月30日(日)にMEGAドン・キホーテ渋谷本店にて発売記念イベントを開催。当日は本格的なハロウィン衣装のチャイナドレス姿のなえなのが登場し、トークセッションを実施しました。

なえなのプロデュースカラコン「ULULUMO by Motecon」発売記念イベント

MC︓初プロデュースされたこだわりポイントを教えて下さい︖
なえなの︓「ULULUMO」の名前の由来ですが、「LULU」が、素敵なもの、素晴らしいもの、「LUMO」光輝き、「MORE」〜よりもっとという意味になっており、このレンズをつけて今よりもっともっと使って下さった方が可愛くなるといいなと願いを込めて名前をつけました。

MC︓イラストを描くのが特技な、なえなのさんですが今回はパッケージのデザインをご自身でされたとのことでこだわったポイントはありますか︖
なえなの︓パッケージの箱の色から全部一緒に考えさせて頂いて今トレンドのくすみカラーのボックスに、デザインでイラストをいれました。自分がSNSで使っているアイコンのイラストと合わせてカラーの名前にもある「ぞうさん、りすさん、くまさん」の絵を描きました。落書きっぽいゆるい方が自分らしく、箱を開けたときに「Thank you」という直筆で描いた文字を入れたことで少しでも嬉しい気持ちになってもらえたらいいなと思い描いたのもこだわったポイントです。

なえなのプロデュースカラコン「ULULUMO by Motecon」発売記念イベント

MC︓カラーが4種類ありますが、それぞれどんなシュチュエーションで使用して頂きたいですか︖
なえなの︓「なえさんうるうる」の色が一番スタンダードでナチュラルなレンズになっていて私がなりたい瞳に合わせてつくったレンズです。ナチュラルにしたいけど盛りたいという方におすすめです。個人的には地雷メイクにすごい合うと思っています。
「りすさんちゅるちゅる」のレンズは一見派手に見えるのですが、着けるとすごく馴染みがよく、私のギャルの親友はめちゃくちゃ良いと褒めてくれました。フチが少し細いのですごく瞳がちゅるんちゅるんに見えて透明感も出ます。抜け感があるので大人っぽくも見えるのも特徴です。幅広い方に使っていただけるレンズだと思います。「ぞうさんぷるぷる」は⻘みがかっているカラーで、白いコートや水色ぽい服など寒色系のお洋服やメイクにも合うと思うのでこれからの季節にもおすすめです。「くまさんくりくり」が一番発色の良いレンズになっており着けると瞳の大きさが変わってデカ目になれるので派手めのメイクが好きな方や、今回のようにハロウィンやイベントの時に是非使っていただきたいです。

MC︓ちなみに今日はどの商品を着用されていますか︖
なえなの︓今日はなえさんうるうるを着けてきました。一番私がなりたい瞳になるように作らせてもらい、モテコンさんと、色々研究させて頂いて、着けたい色を作って下さいという風に言って頂けたので一番自分が好きなレンズを今回着けてきました。

MC︓今日はカラコン2ショット撮影会イベントですが、ファンの方と直接お会いできていかがでしたか。
なえなの︓仮装をしてイベントに出るのは初めてだったのですが飛び跳ねて喜んでくれたファンの方もいて私も嬉しかったです。
ファンの方とTikTokも撮影したのですが、4年くらいTikTokをやっているのに私も踊ったことがない曲でのリクエストがあり少し焦りました︕一緒に踊れて楽しかったです。

なえなのプロデュースカラコン「ULULUMO by Motecon」発売記念イベント

MC︓ハロウィンでこれまでにしてきた仮装は何かございますか。
なえなの︓SNSを始めてから仮装は色々試してきました。22歳になるので今年がラストチャンスかなという思いで、メイドの仮装に挑戦しました。昨年はアニメ「僕のヒーローアカデミア」のキャラクター”トガちゃん”の仮装をしたのですが、アイテムを揃えるのが大変で海外から取り寄せて本格的に行ったのが良い思い出です。

MC︓ハロウィンでの失敗談と思い出などはありますか。
なえなの︓怖いメイクやオバケっぽいメイクを撮影用にしていて、ほぼ黑目がないカラコンを着けていることを忘れたまま、宅急便の対応をしてしまい宅配員の方をとても驚かせてしまったことがあります。

MC︓最後に商品に対してのコメント一言お願いします。
なえなの︓ナチュラルなものから発色の良いものまで用意しているので幅広い層の方に使用いただけると思います。是非使っていただけたら嬉しいです。

Tokyo Now Author