ニジマス 吉井美優 生誕祭に井上苑子がサプライズ登場!

3月7日(月)に『26時のマスカレイド』(通称 ニジマス)がEX THEATER ROPPONGIで開催した『吉井美優 生誕祭』に、シンガーソングライターの井上苑子がサプライズ登場。この日、井上苑子から楽曲提供された「今日だけ。」が吉井美優のセンター曲として初披露された。

吉井美優&井上苑子
(左から)井上苑子、吉井美優

以前から井上苑子のファンだと公言していた吉井美優からの熱いオファーを受け、今回の楽曲提供が実現。井上苑子にとって初めての楽曲提供となった今作は、吉井と井上でお互いのイメージを共有し、楽曲を作り上げた。アレンジにはクボナオキをむかえ、井上苑子の切ないリアルな恋愛感と、26時のマスカレイドの王道アイドルがかけ合わさった楽曲となっている。

新型コロナウイルス感染症予防、拡散防止対策が取られる中で行われたこの日のライブ。スタートから盛り上がりソングの「B dash!」を披露し盛り上がったのち「二人だけの初めてをもっと」「アイスティーラブ」ともろあげソングを立て続きに披露した。
次のブロックでは、本人のソロ曲となる「想ひ月」が披露され、「それは素敵な、ノヴェレッテでした。」とバラードが続き圧倒的な歌唱力でファンを魅了した。

吉井美優 生誕祭

次のブロックでは本日のメインにもなる、井上苑子の楽曲提供により新曲「今日だけ。」を初披露。誕生日を祝福するバースデーセレモニーの終了間際、26時のマスカレイドリーダーを務める江嶋の呼び込みにて井上苑子が花束を持ってサプライズ登場。初めての楽曲提供となった井上苑子は「吉井さんにも26時のマスカレイドのファンの皆さんにも好きになってもらえる楽曲になったら嬉しいです。」とコメントした。

3月11日には、吉井美優が1st写真集『Momentary』(小学館)、3月9日には井上苑子がEP「24歳 / 東京」の発売が決定している。それぞれライブも決定しており、今後の活躍が楽しみだ。

Tokyo Now Author