村下孝蔵の名曲「初恋」39年目にして初MV制作・公開!!

1983年にリリースされオリコンシングルランキング最高3位を記録した村下孝蔵最大のヒット曲「初恋」。この楽曲のビジュアルといえば村上保氏の切り絵が思い浮かぶ方も多いだろうが、ミュージックビデオはまだ時代的に浸透しておらず、この楽曲のクリップも当時制作されることはなかった。

しかし発売から40年近く経った今も人々の共感を呼び愛され続けもはやスタンダードとも呼べるこの楽曲に、現代のクリエイターが今の感性でミュージックビデオを制作し、さらに後世へと伝えていこうというプロジェクトが発足。この度オリジナルの発売日である2月25日に完成されたビデオクリップが公開された。

今回監督を務めたのは井上真行。令和における10代の観点を主眼としてショートフィルムを制作。また俳優として村下のレーベルと同じソニー・ミュージックグループのソニー・ミュージックアーティスツ所属の若手俳優、岸せいらと高橋大翔が出演している。

井上真行 コメント
「初恋」を現代的な解釈で映像化するというコンセプトをいただきました。前提としては、この愛され続ける名曲の世界観をとにかく壊したくなかったです。そして、僕の中でスマホのカメラがあれば、カメラを通した時だけ好きな男性に近付ける臆病な女性の心理に辿り着きました。
初恋はうまくいかないからこそ人生は美しい。
今回、僕はその美学を改めてこの名曲から学ぶ機会になりました。本当にありがとうございました!

 

村下孝蔵『初恋~浅き夢みし』
「初恋」を収録のアルバム『初恋~浅き夢みし』
MHCL-30066

ソニー・ミュージックダイレクト村下孝蔵HP:https://www.110107.com/kozo_murashita/

Tokyo Now Author