朗読劇『文豪、そして殺人鬼 前日譚 ~事件記者 尺光輝~』開催決定!

KADOKAWA × ハピネット・メディアマーケティングがお届けする、過去5度の再演を数える大人気オリジナル朗読劇『文豪、そして殺人鬼』。本朗読劇は、同作へと繋がるプリクエル。豪華キャスト陣で朗読劇化が決定しました。

朗読劇『文豪、そして殺人鬼 前日譚 ~事件記者 尺光輝~』
©文豪、そして殺人鬼 前日譚

過去5度の再演を数える、大人気オリジナル朗読劇『文豪、そして殺人鬼』。
その物語へと至るプリクエルを実力派キャストと完全書き下ろしストーリーでお届け!
哀しき怪物は如何にして生まれたのか。東京のとある新聞社を舞台に、運命の糸が絡み合う。
あの夏へと繋がる前日譚が、ここに開幕。

 

―あらすじ―
時は1964年。アジア初の五輪開幕を目前に活気づく東京。
富士見新聞社の記者・蜂須賀広樹(はちすかこうき)は、幼馴染の警部・京都部忠明(みやこべただあき)と共に数々の事件を追い、名コンビとして編集部では注目の的であった。
そんな広樹と共に暮らし、記者見習いをしていた尺 蓮慈(しゃく れんじ)。
彼はある日、広樹に同行して出版社のパーティーへと参列する。
それは、若く才能溢れる小説家・菅 忠義(かん ただよし)の文学賞授賞式だった―――

「ああ、誰も傷つかない世界になればいいのに―――」

大人気朗読劇『文豪、そして殺人鬼』。あの夏へと繋がる前日譚、ここに開幕。

 

<公演概要>

朗読劇『文豪、そして殺人鬼 前日譚 ~事件記者 尺光輝~』

朗読劇『文豪、そして殺人鬼 前日譚 ~事件記者 尺光輝~』

[公演日時]
10月23日(土)公演
第1部:開場12:30/開演13:15
第2部:開場17:45/開演18:30

10月24日(日)公演
第1部:開場12:00/開演12:45
第2部:開場16:45/開演17:30
※掲載している時刻は予定です。変更となる場合がございます。

[会場]
草月ホール
(東京都港区赤坂7-2-21草月会館地下1階)

[キャスト]
10月23日(土)公演
尺 蓮慈 役:小松昌平
蜂須賀広樹 役:益山武明
京都部忠明 役:加藤将之

10月24日(日)公演
尺 蓮慈 役:井上 宝
蜂須賀広樹 役:益山武明
京都部忠明 役:熊谷健太郎
※出演を予定しているキャストは、予告なく変更となる場合がございます。
※それぞれ写真左より。

[現地チケット]
プレミアム席
7,900円(税込)
*プレミアム席特典:前方座席のお席にご案内/特典グッズ付き(当日会場お渡し)

一般席
5,500円(税込)
※全公演終了後、アフタートークコーナーをご観覧いただけます。
※全席指定。未就学児の入場不可。

チケット先行
チケットは「カンフェティ」にて発売します。
http://confetti-web.com/bunsatu
チケットのお申込みに際しては、作品サイト掲載の「ご来場に際してのお願い」をよくお読みの上、お申し込みをお願いいたします。お申込みされた方は、掲載内容にご承諾いただいたものとみなします。
http://event-info.kadokawa.co.jp/

●チケット先行抽選受付期間
2021年8月9日(月) 12:00~8月22日(日) 23:59まで
●チケット先行抽選結果発表
2021年8月31日(火)夕方以降順次
●チケット先行入金期間
チケット抽選結果発表~9月5日(日) 23:59まで

チケット一般販売
カンフェティ:http://confetti-web.com/bunsatu
チケットのお申込みに際しては、作品サイト掲載の「ご来場に際してのお願い」をよくお読みの上、お申し込みをお願いいたします。お申込みされた方は、掲載内容にご承諾いただいたものとみなします。

チケット一般発売期間
2021年9月27日(月) 19:00~10月21日(木) 22:59まで
※上記期間前であっても、予定数に達し次第販売は終了となります。

[配信チケット]
本朗読劇公演では、公演配信を予定しております。
詳細は続報をお待ちください。

[問い合わせ先]
チケットに関する情報
カンフェティチケットセンター
https://www.confetti-web.com/support/qa_reg_1.php
TEL:0120-240-540(受付時間 平日10:00~18:00)

公演に関する情報
KADOKAWAカスタマーサポート
https://wwws.kadokawa.co.jp/support/mf/

[スタッフ]
脚本:岩井恭平
演出:山口磨美
企画協力:賢プロダクション
制作協力:株式会社碗プロダクション
イベント運営:株式会社ハピネット・メディアマーケティング
主催:株式会社KADOKAWA/株式会社ハピネット・メディアマーケティング

[URL]
作品サイト:http://event-info.kadokawa.co.jp/
作品公式Twitter:@bunsatuofficial
推奨ハッシュタグ:#文殺前日譚

©文豪、そして殺人鬼 前日譚

Tokyo Now Author