映画『ナポレオンと私』7月2日公開決定&キービジュアル解禁!

株式会社サイバード(以下「サイバード」)の、全世界でのシリーズ累計会員数3,000万人を誇る女性向け恋愛ゲーム「イケメンシリーズ」スタッフが贈る、初の実写映画作品『ナポレオンと私』が2021年7月2日(金)より池袋HUMAXシネマズ、渋谷HUMAXシネマほか全国公開が決定!併せて、キービジュアルも解禁されました。

映画『ナポレオンと私』
©CYBIRD

大人気恋愛ゲームアプリ「イケメンシリーズ」のスタッフが贈る、初の実写映画作品として誕生した本作は「イケメンシリーズ」5周年作品『イケメンヴァンパイア◆偉人たちと恋の誘惑』のスピンオフ作品として、人生や仕事に悩める女性たちが前向きに生きるためのエールを送ってくれる内容となっています。

人生迷子の主人公・春子を実力派女優・武田梨奈が熱演し、ゲームの世界から現れた英雄・ナポレオンには、スーパー戦隊シリーズ出身のイケメン俳優・濱正悟。主人公・春子が憧れる会社の先輩・岩田伸吾には、恋愛ゲームアプリ『イケメンヴァンパイア◆偉人たちと恋の誘惑』で声優として参加している染谷俊之。春子の同僚役に綾乃彩、岡林佑香らフレッシュなキャストも参加しています。

原作『イケメンヴァンパイア◆偉人たちと恋の誘惑』プロデューサー コメント
本作は、「イケメンシリーズ」をもっと多くの方に届けたい、そんな想いから生まれた作品です。今でも多くの方に愛していただいておりますが、恋愛ゲームという形であるがゆえに、まだまだイケメンシリーズを知らない方がたくさんいることをずっと悔しく感じていました。日常生活にときめきを求めているような方に、もっと気軽にイケメンシリーズを知ってもらうきっかけを提供できればと思い、実写映画化という形が良いのではないか、という考えに至りました。恋愛ゲームのキャラクターは、いつでもどんな時でもそっと寄り添ってくれるような存在だと思っています。彼がいるからこそ決して楽しいだけじゃない日常生活も自分を信じて前を向いて歩いていける、そんな声をお客様からいただいたことがありました。その声をいただいた時に、イケメンシリーズが目指し続けなければいけないのは、そこだと思いました。
映画の中のナポレオンも、春子にとってそんな存在になれるように……そう願いながら制作しました。この映画が、恋愛ゲームの枠を超えて観てくださった方の明日を彩る糧になれたら幸いです。

 

―STORY―
WEB制作会社で営業アシスタントとして働いている28歳の大原春子(武田梨奈)。同僚たちの結婚ラッシュで焦りを感じてはいるものの、ここ数年、恋愛から遠ざかっている春子は、絶賛人生迷子中…。同僚の伊原ゆか(綾乃 彩)から恋愛ゲームを勧められるも、これまで恋愛ゲームに興味がなかった春子は乗り気になれずスルー。

ある日、憧れている会社の先輩・岩田伸吾(染谷俊之)が新プロジェクトのメンバーを募集していることを知るのだが、岩田は春子にとって高嶺の花。後輩の西園寺里穂(岡林佑香)も岩田先輩を狙っている様子だが、春子は何もできず、ただ見ているだけ。不釣り合いな自分が情けなく、寂しさを紛らわすように恋愛ゲームをインストールしてみると、画面の中にいるナポレオンというキャラクターが目に飛び込んできた。
「こんなイケメンがリアルにいたら幸せだけど実際いないしなー。はぁ、誰か幸せにしてー!」と叫んだその時、画面の中からナポレオン(濱正悟)が現れた?!
ナポレオンは《春子が本当に幸せを見つける手助けをする為に現れた》という。
あり得ない状況に混乱する春子だったが…。ナポレオンと春子の奇妙な同居生活が始まった?!

いつも見守ってくれるナポレオン。少しずつ変わっていく春子が見つける、本当の幸せとは何なのか?
憧れの先輩・岩田への切ない片思いの行方はいかに??
異世界から現れた英雄が、愛を運んできてくれる、《妄想系ラブストーリー》が始まった!

 

映画『ナポレオンと私』
©CYBIRD

 

映画『ナポレオンと私』

『ナポレオンと私』

出演:武田梨奈、濱 正悟、綾乃 彩、岡林佑香、染谷俊之
監督:頃安祐良
脚本:鈴木規子
エグゼクティブプロデューサー:諸井伸吾
プロデューサー:新井優衣香、市橋浩治
ラインプロデューサー:田中佐知彦
製作:サイバード
制作プロダクション:ENBUゼミナール
制作協力:Ippo
配給:ENBUゼミナール
公式サイト:https://napowata.com/
公式Twitter:https://twitter.com/napowata_movie
公式Tiktok:https://www.tiktok.com/@napowata_movie

©CYBIRD

Tokyo Now Author