編集長・岡崎紗絵がファンと共に作り上げる参加型写真集『月刊 #さえ沼』vol.02 のぞき見。予約発売開始!

Rayモデル岡崎紗絵が自ら編集長となり作り上げていく電子写真集『月刊#さえ沼』vol.02のぞき見が3月15日(月)から予約発売を開始しました。

『月刊 #さえ沼』vol.02 のぞき見。

彼女感をテーマにした発売中のvol.01ひとりじめ。に続き、vol.02のテーマはのぞき見。この内容は、本人が編集長を務め、ファンのみなさんと行った第1回目のオンライン編集会議にて決定。なかなか見られない、休日の過ごし方や彼女の生い立ち、ハマっている物など、岡崎紗絵を作るさまざまなものが詰まった、ファンにはたまらない1冊になっています。

休日に密着した、オフ感満載なビジュアルは必見
現在、モデルや女優業で忙しい日々を過ごしている岡崎紗絵の、数少ない休日に密着。朝10時から待ち合わせをし、まずは神社へお参りをしたあと、下町を散策。最後はビールでほろ酔い!? 普段は見ることのできない、岡崎紗絵の素の表情に注目!商店街を歩きながら、「これ可愛い!あれもいいね~」と、楽しそうにはしゃぐ自然な表情は、見ている側まで幸せな気分になれます。

素のおちゃめな岡崎紗絵を激写
朝から夜まで続いた、密着撮影。時間に追われることなく、好きな場所をプラプラ散歩したり、ごはんを食べたりしている中、徐々に素の岡崎紗絵を見せてくれるように。好きな歌を口ずさんだり、いきなり爆笑したり、変なポーズをしてみたり。クールそうに見えて、実はすごくおちゃめ。カメラを向けるとふざけたポーズをする彼女に、密着班もメロメロになっていたとか。

幼い頃のお宝写真もお届け
オフの日の密着以外に、これまであまり見せたことのない、幼い頃の写真を公開。生まれて1年も経っていない赤ちゃんの頃から、学生時代、そして名古屋から上京してきた20才前後の写真まで。岡崎紗絵の成長過程を見ることができます。さらに、私服スナップや、バッグの中身、ヘビロテのメイクアイテムなど、日常から使用しているもの、そして、カメラロールの中身も特別に紹介。「普段見せないから、ちょっとはずかしいけど、これで岡崎紗絵の沼にハマっていただければ(笑)」と、本人も大満足の内容に。Vol.01とはまた違った、彼女の私生活感をお楽しみください。

 

<書誌情報>

『月刊 #さえ沼』vol.02 のぞき見。

『月刊 #さえ沼』vol.02 のぞき見。

著者:岡崎紗絵
発行:主婦の友社
30ページ
550円(税込)
発売日:2021年3月18日(木)
ISBN:978-4-07-331636-7
https://www.amazon.co.jp/dp/B08YNBSFWN

Tokyo Now Author