「Desigual x Monsieur Christian Lacroix Forever」10周年コレクション 2021春夏の新作登場!

2021年春夏。クリスチャン・ラクロワ氏とのコラボレーションの10周年だということに気付いたとき、私たちに迷いはありませんでした。夢を見るときだと。なぜなら、彼は「私たちには日常の試練を乗り越えて、音楽、フィクション、アートなど自身を高めるための生きる喜びが必要です。それによってさらに自分らしくなり、穏やかになれるのです」と教えてくれます。今ここに新しいDesigual x Monsieur Christian Lacroix Foreverコレクションをご紹介します。ラベンダーと美しく華やかなプリントは、10周年という節目を祝うにふさわしいコレクションです。

 

■CONGRATULATIONS, MONSIEUR.(デシグアルとラクロワの10周年)

クリスチャン・ラクロワ氏は、パリの街を散歩している時に初めてデシグアルのコートを見たとき、「自分のデザインかと思った」といつも言います。10年前、クリスチャン・ラクロワ氏とのコラボレーションが始まるとき、「大げさではなく、この10年は私のファッションデザイナーとしての最高のクラフトを生み出してきた」と言ってもらえるなんて私たちは夢にも思っていませんでした。「一言で言えば、この10年間は、オートクチュール後のファッションにおける私のキャリアの集大成であるとだけ言っておきましょう」デシグアルの創設者であるトーマス・メイヤー氏は、次のように述べています。「クリスチャン・ラクロワ氏と初めてお会いした時から、私たちはお互いに大きなリスペクトを感じ、それがプロフェッショナルなコラボレーション、そして友情へと発展しました。10年…そして20シーズン目に向けて、クリスチャン・ラクロワ氏とわたしたちの関係はこれからも続いていきます。そして今回、この記念すべきデシグアル×ムッシュ・クリスチャン・ラクロワのコレクションをご紹介できることをとてもうれしく思います。カラー、フュージョン、パッチワークに満ちたコラボレーション10周年を祝うコレクションとキャンペーンにご期待ください。

 

■THE SS21 COLLECTION.(2021年春夏コレクション)

ライラックラベンダーからブルーバイオレットまで、様々なシェードのパープルが、 地中海の自然、そしてライフスタイルにインスパイアされたコレクションに広がっています。デザイナーの故郷であるアルルを彷彿とさせるコレクションの色とディテール、さらに繊細さの際立つチュールは、プロヴァンスへの頌歌。ベターコットンイニシアチブ(BCI)の綿、環境にやさしい生地、その他の厳選された生地を使用しています。ツーピースのセットアップ、フリルドレス、フィットしたエプロンドレス、ドレススタイルの着物風ピースなど、自発性、プリント、フェミニンな色、デコラティブな自然、アート、デザインへの情熱を祝う「記念すべきコレクション」となっています。

 

■THE DRESS OF THE SEASON.(今シーズンイチ押しのワンピース)

ラベンダーとバイオレットの花、そしてブルーのタッチが特徴のチュールドレス。ビショップスタイルの長袖、丸いレースアップネック、伸縮性のあるウエストバンド、そしてスカートに4つの花柄のフリル。毎年この時期に咲く絹のようなアルレシアのラベンダー畑にインスパイアされた、今シーズンのコレクションを象徴する一着です。本コレクションは全国のデシグアルストア、公式オンラインにて2021年3月9日(火)より発売します。

 

Desigualとは
Desigual(デシグアル)は1984年に3.5本のヴィンテージジーンズから作られた、アイコニックジャケットからブランドがスタートしました。これは、アップサイクルプロダクトの世界でも先駆けとなるアイテムでした。私たちはファッションを通じてお客様が自身のポジティブさと最高な自分を表現できるようサポートするクリエイティブカンパニーです。私たちは世界の89か国に10の販売チャネルを持ち、レディース、メンズ、キッズ、アクセサリー、シューズ、スポーツコレクションを通して、世界中の何百万もの人にカラー溢れるファッションを提供しています。

Tokyo Now Author