WATOWA GALLERYとWHAT CAFEのコラボレーション。未来を担うアーティストによるアートマーケット「WHAT CAFE SPECIAL MARKET」

寺田倉庫株式会社が芸術文化発信事業の一環として2021年2月20日(土)、21日(日)に初開催するアートカルチャーを体感するイベント「ART MARKET TENNOZ」(アートマーケット天王洲)。

アートプロジェクトプロデュース集団「WATOWA GALLERY」は、日本のアート業界の未来を担うアーティストによる現代アート作品を展示するアートスポット「WHAT CAFE」とコラボレーションをし、「ART MARKET TENNOZ」のプログラムの1つ「WHAT CAFE SPECIAL MARKET」でアーティストのキュレーションをサポートする。

WATOWA GALLERYとWHAT CAFEによって集められるアーティスト約30名によるアートマーケットは、アーティストと直接コミュニケーションを取りながら、気に入った作品をその場で購入することもでき、新しいアート作品との出会いや発掘を体験する機会を提供する。

Artists curated by WATOWA GALLERY
BUGGY, Funny Dress-up Lab, HIROKO OTAKE, KASEKI CIDER,KOHEI KYOMORI, NANDE, OLI, SHINICHI WAKASA, SNEAKERWOLF, YUTA OKUDE

 

<開催概要>

WHAT CAFE SPECIAL MARKET

[期間]
2021年2月20日(土)11:00-19:30
2021年2月21日(日)11:00-18:00

[会場]
WHAT CAFE
住所:東京都品川区東品川2-1-11
アクセス:りんかい線 天王洲アイル駅 B出口より徒歩4分、東京モノレール 天王洲アイル駅 中央口より徒歩5分

[料金]
無料

[URL]
https://artmarket.warehouseofart.org

[主催]
寺田倉庫株式会社

[共催]
一般社団法人天王洲・キャナルサイド活性化協会

[協力]
WATOWA GALLERY、シンクシンク株式会社

※本プログラムは文化庁「令和2年度 博物館・文化財等におけるナイトタイム充実支援事業」の採択事業です。

Tokyo Now Author