ミュージカル『青春-AOHARU-鉄道』2021年2月、上演決定!

©青春 ©ミュージカル『青春鉄道』製作委員会

鉄道路線を擬人化した、鉄道トリビアコメディコミック『青春-AOHARU-鉄道』をミュージカルとして舞台化した、ミュージカル『青春-AOHARU-鉄道』(通称:鉄ミュ)。

2018年に上演された、ミュージカル『青春-AOHARU-鉄道』3~延伸するは我にあり~公演以来、西武鉄道をフィーチャーしたスピンオフ公演「~すべての路は所沢へ通ず~」、そして、これまでの集大成となるような「コンサート Rails Live 2019」を経て、2020年7月に第4弾公演を予定していましたが、新型コロナウイルスの状況を受け公演延期となっていました。

この度、2021年2月、ミュージカル『青春-AOHARU-鉄道』4~九州遠征異常あり~公演を開催することが決定。公演日程、劇場、チケット情報、そして新しい路線、および新キャストなど、公演情報が発表されました。

ミュージカル『青春-AOHARU-鉄道』、運転再開です!!

 

ミュージカル『青春-AOHARU-鉄道』4~九州遠征異常あり~

[原作]
『青春鉄道(あおはるてつどう)』(KADOKAWA/コミックウォーカー、 COMIC BRIDGE 連載中)

[原作者]
青春(あおはる)

[脚本]
演出・作詞:川尻恵太(SUGARBOY)

[音楽]
あらいふとし+ミヤジマジュン

[振付]
EBATO

[日程・会場]
東京公演:2021年2月14日(日)~2月28日(日) 天王洲 銀河劇場

[出演]
東海道新幹線役:永山たかし
銀座線役・常磐線役:KIMERU
高崎線役・都営三田線役:郷本直也
秩父鉄道役・都営浅草線役:森山栄治
東海道本線役:鯨井康介
京浜東北線役:高橋優太
東武東上線役・信越線役:高崎翔太
宇都宮線役・山陰本線役:稲垣成弥
北陸新幹線役・丸ノ内線役:渡辺コウジ
函館本線役:橋本汰斗
秋田新幹線役・千代田線役・山陽本線役:神里優希
上越新幹線役・都営大江戸線役:田中涼星
九州新幹線役:馬場良馬
副都心線役:岩城直弥
山陽新幹線役:八神 蓮
都営新宿線役:河合龍之介
北海道新幹線役:輝馬
有楽町線役:石田 隼
アンサンブル:伊藤智則 嶋崎裕道 御堂耕平

[チケット]
グリーン席:11,000円(前売・当日共/全席指定・税込)
指定席:7,000円(前売・当日共/全席指定・税込
【グリーン席とは】前方エリア席でご観劇いただけます。前方エリア席でご観劇いただけます。劇場にて、非売品小冊子2種をプレゼントいたします。

一般発売日:2021年1月23日(土)10:00~
《e+(イープラス)》
https://eplus.jp/AOHARU4/ ファミリーマート店内Famiポート
《チケットぴあ》
https://w.pia.jp/t/AOHARU4/ Pコード:504-301 セブンイレブン、チケットぴあ店舗
《ローソンチケット》
https://l-tike.com/AOHARU4/ Lコード:33219 ローソン、ミニストップ店内Loppi
《銀河劇場チケットセンター》
https://www.gingeki.jp/ 03-5769-0011(平日10:00~18:00)
※一部プレイガイドでは、フィーチャーフォンはご利用いただけません。予めご確認ください。
※0570から始まる電話番号はNTTナビシステムです。一部の携帯電話・PHS・IP電話・CATV接続電話からはご利用できません。ご契約業者に接続可能かどうかご確認ください。
※出演者及び公演スケジュールは予告なく変更となる場合がございます。
※キャンセル・変更、公演中止時以外の払戻しは一切できません。
※営利目的によるチケットの購入、譲渡・転売行為は固くお断りしております。
※お席の場所によりましては舞台の一部で見えづらい箇所がございます。
※未成年者は、必ず保護者の承諾を得てからチケットをご購入、ご来場ください。
※公演当日、劇場内の模様を撮影し、放送・配信・複製頒布等する場合がございます。
※車椅子をご利用のお客様はチケット購入後、事前にネルケプランニングへご連絡ください。

[チケットに関するお問合せ]
サンライズプロモーション東京
TEL:0570-00-3337(平日12:00~18:00)

[公演に関するお問合せ]
ネルケプランニング
03-3715-5624(平日11:00~18:00)

[公式HP]
http://www.marv.jp/special/aoharutetsudou/

[公式ブログ]
http://aoharumusical.jugem.jp/

[公式Twitter]
@aoharu_musical

 

『青春鉄道』とは?
『青春鉄道』は全国の鉄道路線を擬人化した鉄道トリビアコメディです。作者である青春(あおはる)がコミックマーケットで発表した同人誌作品が人気を博し、2009年「月刊コミックフラッパー」(現:KADOKAWA)にて正式に連載がスタート。その後「月刊コミックジーン」への移籍を経て、現在はコミックウォーカー/COMIC BRIDGEにて連載中。2019年で連載10周年を迎え、今なおカルト的な人気を誇る鉄道擬人化漫画の金字塔的コミックです。 ※最新刊は『青春鉄道 2021年度版』
2015年11月にミュージカル化された時には、原作ファンのみならず、一気に2.5次元ミュージカルファンの話題をさらいました。ミュージカルシリーズは現在までに5作品上演され、原作コミックとともに熱い支持を受けています。

©青春 ©ミュージカル『青春鉄道』製作委員会

Tokyo Now Author