Instagramと連動!同じストーリーを別の角度から映し出す新感覚ミステリー・ヒューマン・ドラマ『箱の中 The vertical FOCUS』12月5日(土)より配信スタート

SHOWROOM株式会社は、スマートフォンに特化したバーティカル(縦型)シアターアプリ「smash.」にて、2020年12月5日(土)より、EXILE/三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE小林直己が主演を務めるオリジナルドラマシリーズ『箱の中 The vertical FOCUS』の独占配信をスタートします。

本作は、小林直己の公式Instagramと連動しており、そこでは、まったく同じストーリーを横画面で展開する映画『箱の中』を、2020年11月25日(水)より毎日公開しています。

「smash.」で配信する『箱の中 The vertical FOCUS』は、Instagramで公開された『箱の中』を、すべて縦画面で映し出す作品で、同様のシナリオであっても、横画面の時には見ることができなかった犯人の表情や、箱の外の未公開シーンが登場します。さらに、Instagramでは公開されない、「smash.」オリジナルエピソード・第5話「想い」を初公開。衝撃の展開を繰り広げていきます。

縦型ならではの人物にフォーカスした臨場感と、縦型だからこそ可能になるマルチアングルによる没入感を表現。横型をInstagramで、縦型を「smash.」で視聴することにより、一つのストーリーを違った角度から楽しむ、新たな視聴体験を味わうことができます。

小林直己 コメント
今回、主演を務めました『箱の中 The vertical FOCUS』がsmash.で配信されることになりました。
この作品は、突然陥った極限状況において主人公の譲二は”何を選び、何のために、どう生きていくか”と自らを振り返り、見つめ直していくのですが、2020年は僕自身もライブツアーの中止に加え、活動そのものが止まり、改めてどう生きていくのかを見つめ直しました。なので自分自身のリアルな想いが重なりながら、主人公譲二を演じさせていただきました。そこで見つけた答えは“大切な人を大切にする”ということです。この作品を見て、会いたくなった人がいれば是非会いに行ってほしいです。
また、今回の映画制作では、制作チームと意見を出し合いながら進めたことで、今までとはまた違った形で映画と向き合うことが出来ました。そして、作品の組み立てから参加してみたいという新たな夢も生まれました。
Vertical映画は、スマホを使った新たな映画視聴体験であり、これまでに無い表現を使った”タテ型映画”となった今作に参加できたことを光栄に思います。ぜひ、Instagram版と見比べながら、楽しんでもらいたいです。

 

―あらすじ―
瀬戸譲二。都内のIT企業に勤める35歳。ごく普通の暮らしをしていた譲二は、ある日、目を覚ますと、コンクリート状の箱の中にいた。いったい誰が、何のために譲二をここに入れたのか。極限状況の中で、譲二は何を思うのか…。衝撃の真実に迫る新感覚ミステリー・ヒューマン・ドラマ。

 

<配信概要>

オリジナルドラマシリーズ『箱の中 The vertical FOCUS』

[配信場所]
バーティカルシアターアプリ「smash.」

[配信日]
2020年12月5日(土)より、二日に一度、新エピソードアップ

[シリーズ]
全12話、一話 約5分
※その他、メイキングドキュメンタリーや小林直己とSHOWROOM代表取締役社長・前田裕二の対談コンテンツも別途展開予定です
※小林直己のInstagram( naokikobayashi_works )で展開される映画『箱の中』は、一日二回、一分のコンテンツが公開されます

Tokyo Now Author