姉妹デュオ・ゆりめり、自身初のドラマ主題歌「つぎのて」MV公開!

TikTokなどのSNSを中心に注目を集める姉妹デュオ・ゆりめりのニューシングル「つぎのて」のミュージックドラマが、11月14日(土)21時に公開されました。

ゆりめりは、Yui(ヴォーカル/キーボード/ギター:姉)とMei(ヴォーカル/カフォン:妹)による滋賀県出身の姉妹デュオ。2011年11月から地元の学園祭などで活動をスタートし、2019年10月5日(土)にYui作詞・作曲の「メトロノーム」でストリーミングデビューを果たしました。これまでに全9曲のオリジナルソングをリリースしています。

そして今回リリースする「つぎのて」は、11月3日(火・祝)からスタートしたMBS/TBSドラマイズム枠のドラマ「そのご縁、お届けしますーメルカリであったほんとの話―」のエンディング主題歌として、姉・Yuiが初めて書き下ろしに挑戦した楽曲です。大切なものや人との思い出と別れをテーマにしたやさしいバラードとなっています。本楽曲は、11月14日(土)0時より、各種音楽配信サービスにてお楽しみいただけます。

ミュージックドラマには、ファッション雑誌やテレビCM、ドラマなど幅広いジャンルで引っ張りだこの、モデルで女優の田中芽衣さんに出演いただきました。高校を卒業し、青春の思い出を共に過ごした洋服やカバンたちに別れを告げ、新しい洋服を身にまとい、新しい一歩を踏み出す様子が描かれています。また今回は、ゆりめり自身もミュージックドラマ出演に初挑戦。田中芽衣さんの自然な表情とゆりめりの演奏シーンが美しく織りまざったあたたかい映像になっています。是非ご覧ください。

田中芽衣 コメント
今回初めてゆりめりさんのMVに出演させていただき、素敵な曲に合わせて撮影させていただきました!
大切なものへのトキメキが伝わっていると嬉しいです。是非MVご覧ください!

ゆりめり・Yui コメント
『そのご縁、お届けします~メルカリであったほんとの話~』のエンディング曲ということで、この「つぎのて」のMVはメルカリで頼んだワンピースが届くのを心待ちにする女の子のストーリーにしていただきました。女の子の1日のほんの一瞬を切り取ったような映像と、私たちが演奏しているシーンを織り交ぜたMVになっています。私たちが自分たちのMVに出るのは初めてで、撮影前は緊張でずっとソワソワしてましたが、撮影中はもうこの曲の流れに身を任せて歌い切りました!(笑)そして出来上がりを見てホッとしています!(笑)田中芽衣さんの素敵なシーンと自分たちの映像を上手くミックスしていただけてほんとに嬉しい気持ちでいっぱいです!ほっとするMVになっているので、癒されたい時にぜひ見ていただきたいです!

ゆりめり・Mei コメント
今回初めて私たちもMVに出演させて頂きました!いつも右手にマイクを持っているので両手が自由なのはすごく新鮮!ワクワクしつつカメラを意識しながら歌うことに不慣れで緊張してしまいましたが、スタッフの皆さんに温かく見守って頂いたお陰でとても楽しく、撮影はあっという間でした。完成したMVを見て、田中芽衣さんの表情や雰囲気、映像全部から感じる温かみにとても癒されました。日常の一部を切り取ったような自然さと、映画を見ているみたいな綺麗さと、どちらも感じられて本当に素敵です…!もう何回も見ました!笑皆さんにもぜひ、何度も見て頂きたいなぁと思います。

 

ゆりめり

Tokyo Now Author