ウィメンズブランド「CAST:」女優・飯豊まりえをモデルに起用した18変化する2020春夏ビジュアルを展開!

18変化する2020春夏ビジュアル (第一弾)

2019年秋冬にデビューしたウィメンズブランド「CAST:」は、 生き方も価値観も異なる架空の3人の女性像「LISA(リサ)」「ANNA(アンナ)」「CARA(カラ)」を立て、 それぞれのストーリーや個性をファッションで表現、 テイストの異なるファッションアイテムを1つのブランドで提案する多様性の今の時代に向けたブランドです。

セカンドシーズンとなる2020年春夏は「全ての女性が、 主人公。 Hello,HEROINES.」をシーズンテーマに、 女優の飯豊まりえさんをシーズンビジュアルのモデルに起用し、 現代女性の多様性を18のルックで表現したビジュアルを展開します。

飯豊まりえ コメント
今シーズンの「CAST:」はデザインがとても素敵でいろんなシチュエーションに対応できるアイテムがたくさんある印象でした。 ビジュアルの撮影では、 18のタイプの異なる女性をファッションとヘアメイクでつくりあげて撮影し、 いい意味で個性が爆発していてどの女性も真がしっかりしてるイメージでした。 みなさんにも自分の中のドラマに合う衣装をぜひ皆さんにも選んで欲しいです!3月18日からは「CAST:」のフェイスフィルターが登場するということで、 この機能を使って自分に合うお洋服をぜひ試してほしいです。

 

■3/18よりフェイスフィルター導入

シーズンテーマである「全ての女性が、 主人公」を体験していただけるように、 「CAST:」として初めてブランドの公式インスタグラム(@cast_colon)にてフェイスフィルターを作成し導入。フェイスフィルタータブから、 フェイスフィルターの投稿を選択し、 「試す」をタップ。 インカメラにてご自身の顔を撮影する事で、 飯豊まりえさんを起用したビジュアル画像の顔部分にご自身の顔が当てはまり、 「CAST:」のシーズンビジュアルと同じファッションとヘア・メイクをお楽しみいただけます。 ムービーとして撮影すると、 「あなたはどんな女性?」の質問とともに、 ランダムにコーディネートが入れ替わり、 診断コンテンツのような楽しみ方ができます。 第一弾は3月18日(水)より6ルックのコーディネートが体験でき、 第二弾、 第三段と6ルックずつ追加更新されていく予定です。

 

■ビジュアル画像一例

 

「CAST:」

Tokyo Now Author