岡本夏美が、髪を30センチ以上バッサリカット!『ホットペッパービューティー』×TVドラマ「鈍色の箱の中で」がコラボ

国内最大級のヘアサロン・リラク&ビューティーサロンの検索・予約サービス『ホットペッパービューティー』は、テレビ朝日・連続ドラマ「鈍色の箱の中で」とコラボレーションし、2月8日(土)より新CMをオンエアすることが決定しました。

2月8日(土)よりスタートするテレビ朝日・連続ドラマ「鈍色の箱の中で」の原作は、電子コミックサービス「LINEマンガ」で連載開始から3カ月連続で無料連載月間読者数ランキング1位を獲得した人気マンガ「鈍色の箱の中で」(作:篠原知宏)です。本ドラマは、久保田紗友(桜井美羽役)・萩原利久(辻内基秋役)・神尾楓珠(真田利津役)・岡本夏美(高鳥あおい役)・望月歩(庄司悟役)らが、幼なじみの高校生役として鈍色(にびいろ)の箱(=分譲マンション)を舞台に繰り広げる、切なく危険な偏愛ラブストーリーとなっています。登場人物全員が片思いで、高校生の揺れ動く気持ちを映し出す狂おしい”片想いのキス”が毎話登場します。

このたび、学生限定サービス「学割U24」を提供する『ホットペッパービューティー』は、本ドラマとのコラボレーション企画として、高鳥あおい役の岡本夏美さんが出演する、ドラマのストーリーと連動した4種類のコラボCMをオンエアします。また、ドラマ中で高鳥あおいが愛用しているビューティーアイテムが合計100名様に当たる「“あおい愛用”ビューティーアイテムプレゼントキャンペーン」を実施します。

さらに、特設サイト「『ホットペッパービューティー』学割×『鈍色の箱の中で』コラボキャンペーン」( https://beauty.hotpepper.jp/doc/cp/drama2002/ )や「ホットペッパービューティーマガジン」( https://beauty.hotpepper.jp/magazine/ )では、ドラマやコラボCMで見られない内容を順次公開します。

 

■『ホットペッパービューティー』学割×『鈍色の箱の中で』コラボCM

コラボCMでは、恋人はいるが本当に好きな人とはうまくいかず心にぽっかり穴が空いている高鳥あおい役の岡本夏美さんが「少しだけ、生まれ変わろう。」と思い立ってロングヘアを美容室で実際に30センチ以上切る様子を描いています。「髪をバッサリ切った本当の理由は何だったのか?」ぜひドラマやコラボCMでその真相をご覧ください。また、ドラマやコラボCM公開に先立ち、メイキング映像では、岡本夏美さんが髪をバッサリと切り、ご本人が命名した「あおい
ちゃんボブ」のビジュアルを初公開します。インタビュー映像も同時に公開しています。

<Story.1>
『ホットペッパービューティー』学割「あおいの心に空いた穴」篇30秒

<Story.2>
『ホットペッパービューティー』学割「あの人のランキング何位?」篇30秒

<Story.3>
『ホットペッパービューティー』学割「私が髪を切った理由」篇30秒

<Story.4>
『ホットペッパービューティー』学割「未来の私に似合ってる」篇30秒

上記コラボCMは、以下の特設サイトにて、順次公開します。
https://beauty.hotpepper.jp/doc/cp/drama2002/
※オンエア情報2020年2月8日(土)深夜3時~ テレビ朝日にてオンエア。

 

■コラボCM 撮影現場メイキングを先行公開!

メイキング+インタビュー映像

岡本さん自身も撮影後のインタビューで「一番ドキドキした」と語っていた通り、絶対に撮り直しができない髪を切るシーンでは、髪を切る音が遠くまで聞こえてくるほど現場全体が静まり返り、無事に撮影が成功した瞬間には、まるで全ての撮影が終了したかのように自然とスタッフからも拍手が起きました。今回撮影で使った美容室は岡本さんがいつも通っている場所だったということもあって終始リラックスした様子で撮影が進みました。また髪を切った後のすごくスッキリした表情も印象的で、髪を切る前と切った後の表情の違いも必見です。

また、涙を流すシーンは風が強い中での撮影となり、涙を流す位置とタイミングを合わせるため、何テイクも撮影を行いましたが、監督からの「OK」がかかったときには、思わず岡本さんも笑みを浮かべていました。自分に正直になるために髪を切ったあおいちゃんの気持ちを考え、強がりながらも涙を流す表情にもご注目ください。

 

■CM撮影後インタビュー

Q. CMの見どころを教えてください。
やっぱり髪を切る瞬間は、あおいちゃんとして演じていたはずなのに、私自身もすごくドキドキしていたので、そこはぜひ注目して見ていただきたいです。

Q. 今回、制服を着て高校生役に挑戦されましたが、久しぶりの高校生はいかがでしたか?
私が高校生時代のときよりも、すごく笑って泣いて恋して、青春しているな、って気がします。
友達と遊んだり関わりを持ってという時間が、普通の高校生よりもお仕事していた分少なかったので、そういう時間をこの作品で感じられるのはすごくうれしいです。

Q. ドラマでキスシーンに挑戦するのは初めてですか?いかがでしたか?
キスシーンは初めてです。なので、どうなるかな~っと思っていましたけど、今回はキスシーンがポイントの作品だと思うので、みんなで作り上げて頑張りました。

Q. 髪をバッサリ切られてどうでしたか?
軽いです(笑)。すごく軽い(笑)。もう本当に。あおいちゃんと一緒に私も心機一転した気持ちで、また撮影を頑張れそうだなと思います。

Q. ここまで短くしたのは何年振りですか?
高校一年生ぐらいの頃は、肩ぐらいまでの長さだったので、5年か6年振りぐらいですね。すごく新鮮です。大人っぽくなれたような、また幼い頃に戻れたような、不思議な感覚がします。

Q. ご自身の今のヘアスタイルに名前を付けるとしたら何にしますか?
あおいちゃんがいたから生まれてきた髪型なので、「あおいちゃんボブ」と命名します(笑)。

Q. 好きな男性の髪型はありますか?
え~っ、急に(笑)。全く関係ないところきましたね(笑)。
ちょっとクシャっとしたパーマっぽいのとかも好きです。

Q. 最後に今後、こんなお仕事に挑戦したいというのはありますか?
今回、作品で髪を切らせてもらうのは初めてだったので、もっと髪型の幅を広げた役をやりたいのと、短髪でもいいですし、金髪に染めるとか、ピンクでも。役じゃないと出会えない髪型ができたらまたお仕事がワクワクしそうだなと思います。

 

■“あおい愛用”ビューティーアイテムプレゼントキャンペーン

モッズヘアマイナスイオン2wayアイロンやukahair oil Windy Ladyなど、岡本夏美さんが演じる高鳥あおい愛用のビューティーアイテムが合計100名様に当たるキャンペーンを2020年2月7日(金)10:00より実施します。

[キャンペーンタイトル]
“あおい愛用”ビューティーアイテムプレゼントキャンペーン
https://beauty.hotpepper.jp/magazine/858601

[応募期間]
2020年2月7日(金)10:00~2月20日(木)23:59

[応募方法]
『ホットペッパービューティー』のInstagram公式アカウント( @hotpepperbeauty_hair )をフォロー&対象のキャンペーン投稿をいいね!または、『ホットペッパービューティー』のTwitter公式アカウント( @hotpepperbeauty )をフォロー&対象のキャンペーン投稿をリツイート

[当選発表]
厳正なる抽選の上、2020年3月中旬頃に、当選者様のTwitterもしくはInstagramアカウントへDM(ダイレクトメッセージ)にて通知いたします。なお、当選者様への当選の通知をもって発表に代えさせていただきます。

 

■テレビ朝日360°ドラマ「鈍色の箱の中で」とは

原作は、漫画家・篠原知宏が電子コミックサービス「LINEマンガ」で連載中のオリジナル漫画、「鈍色の箱の中で」。連載開始から3カ月連続で「LINEマンガ無料連載月間読者数ランキング」の1位に輝いた人気作です。また、1話ずつ読み進めていく「毎日無料」タブにおいても、話課金売上で1位を獲得するなど、ファンは現在も増加し続けています。

 

テレビ朝日360°ドラマ「鈍色の箱の中で」

[放送日時]
2020年2月8日(土)よりスタートテレビ朝日にて毎週土曜深夜3時放送

[原作]
篠原知宏「鈍色の箱の中で」(LINEマンガ)

[出演]
久保田紗友(桜井美羽役)
萩原利久(辻内基秋役)
神尾楓珠(真田利津役)
岡本夏美(高鳥あおい役)
望月歩(庄司悟役)
ほか

番組公式サイト:https://www.tv-asahi.co.jp/nibihako/
番組360°サイト:https://nibihako.com/
Twitter:https://twitter.com/nibihako
Instagram:https://www.instagram.com/nibihako/

Tokyo Now Author