「シブヤファッション・フェスティバル.14(シブフェス.14)」10月20日(土)開催決定!

「シブヤファッションフェスティバル実行委員会」は、 渋谷区とアパレル企業が協働して、 ファッションで街全体を繋げるイベント『SHIBUYA FASHION FESTIVAL.14』(シブフェス.14)を、 10月20日(土)に開催します。

2011年10月から年に2回、 3月と10月に開催し反響を呼んできた、 シブフェス。 今回は参加エリアが過去最大となり、 竹下通りやキャットストリートまで拡大、 初参加となるショップも多数。 ビームス(BEAMS)や、 シップス(SHIPS)、 ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ(BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS)などの人気ショップやエリア内の商業施設が参加し、 ショップイベントやスペシャルディスカウント、 限定アイテムの販売などを行います。

また、 シブフェス当日は、 毎回大盛況の「渋谷ファッション手当」抽選会も実施します。 参加店舗に設置されているバルーンまたはポスターを撮影、 「#シブフェス」をつけてSNS投稿すると、 先着・抽選で、 イベント当日および翌日限定で対象店舗で使用できる1,000円または5,000円分のお買い物ができるイベント通貨「ファッション手当」が1200名に当たります。
さらに、 ファッションパレードやフォトコンテストなどの街中コンテンツも実施予定。
渋谷~原宿エリアが、 いつも以上にファッションやショッピングを楽しめる1日になります。

 

■今回のシブフェスでは、 野性爆弾のくっきーさんが「カリスマ販売員」に!

1990年代後期に一世を風靡したカリスマ販売員。 ショップ店員の中にはタレントやモデル以上の影響力を持った「カリスマ販売員」が多数存在していました。 そんな彼らのスタイリングや接客、 提案力はショップで買い物する大きな要因の一つでした。 リアルショップならではのショッピングを楽しんでもらいたいという願いも込めて今回のテーマにしました。
メインビジュアルはイベントポスターとして参加全店舗に掲出されるほか、 イベントで配布されるガイドマップに掲載されます。
また、 シブフェスの公式サイトやSNSでは、 「カリスマ販売員くっきーさん」のスペシャルムービーやオフカットなどを順次公開予定。

 

<開催概要>

シブヤ ファッションフェスティバル.14

日時:2018年10月20日(土) 開催時間は参加店舗の営業時間に準ずる
開催地域:渋谷区 (神南エリア・公園通り周辺・原宿エリア・竹下通り)
主催:シブヤ ファッションフェスティバル実行委員会
企画・制作:株式会社ワンオー/PR01.
公式サイト:www.shibuyafashionfestival.com
FaceBook:@shibuyafashionfestival 
Twitter:@shibufes  
Instagram:@shibuyafashionfestival
※ハッシュタグ:#シブフェス #シブヤファッションフェスティバル

[開催趣旨]
世界有数の独自性を持つファッション都市、 東京。 その中で最も発信力が強く、 モード、 アメカジ、 ゴスロリ、 ギャル、 あらゆるものがミックスされ、 ストリートから新しいファッションが次々と生まれてきた渋谷区。 シブヤ ファッションフェスティバルを通じて、 渋谷区をファッション観光名所として世界に発信します。 渋谷の街を巻き込んで、 毎年3月と10月の東京コレクションウィーク中に開催しているファッションイベント。 2011年10月からスタート。 イベントスローガンは“シブヤ集合。

Tokyo Now Author