チケット完売&ライブ配信決定!舞台『オッドタクシー 金剛石(ダイヤモンド)は傷つかない』メインビジュアル解禁!!

かわいいビジュアルを裏切り、本格的なミステリー・サスペンスが展開され、大反響を巻き起こしたアニメ『オッドタクシー』。2021年4月の放送を皮切りに、2022年4月には映画化され興行収入2億円を超えるスマッシュヒットを記録。そんな『オッドタクシー』の新たな物語が描かれる舞台『オッドタクシー 金剛石(ダイヤモンド)は傷つかない』が7月14日より上演!チケットは発売と同時に即完売となるなど大きな注目を集めている。

舞台『オッドタクシー 金剛石(ダイヤモンド)は傷つかない』
©P.I.C.S. / 舞台小戸川交通パートナーズ

舞台『オッドタクシー 金剛石(ダイヤモンド)は傷つかない』では劇中に登場するアイドルグループ・ミステリーキッス結成までの前日譚が描かれる。そんな本作のメインビジュアルが解禁された。解禁されたビジュアルではオーディションの待ち時間という設定で4人それぞれが自身の時間を過ごしている。

誰もが認める圧倒的な可愛さと底知れぬ野心を持つセンター・二階堂ルイを演じるのは小栗有以 (AKB48)。不遜な雰囲気で音楽を聞きながら待っている。物語のキーパーソン、自分の欲求に正直で無邪気な性格の和田垣さくらを濱岸ひより(日向坂46)が演じる。大好物の唐揚げを食べながら楽しそうな表情だ。自分に自信がなく、控えめな市村しほを演じるのは鈴木瞳美(≠ME)。不安げにスマートフォンを眺めている。また、山口乃々華が演じる天性の才能を持つ三矢ユキは、凛とした雰囲気だ。

4人それぞれの個性を感じるビジュアルは、かわいらしくスタイリッシュでありながら、どこか不穏な距離感を感じる。舞台では一体なにが描かれるのか?実写ならではの世界観に落とし込まれた、新しいミステリーキッスの姿に注目だ。

 

■チケット完売御礼!ライブ配信決定!

さらに、チケットは発売とほぼ同時に即完売となったが、多くの熱いご要望にお応えして、初日公演と千穐楽公演のライブ配信が決定!千穐楽は昼公演、夜公演ともに配信があるので、会場に来ることができない方も楽しむことができる。ライブ配信チケットは7月1日(金)より販売開始予定。

 

―あらすじ―
2019年某日。都内某所で新規アイドルメンバー募集のオーディションが開かれた。
あまたいる少女たちの中から選ばれたのは、二階堂ルイ、市村しほ、三矢ユキの3人。
「グループ名は、ミステリーキッスだ。」
それぞれの夢を持った彼女達はデビューを目指し、レッスンの日々を過ごすことになる。

しかし、楽曲提供をしてくれるはずの売れっ子プロデューサーは常にやる気が感じられず、不穏なSNSの裏垢はお互いにしか知らない情報を吐き出す。
「デビューを目指す」という同じ目標を掲げた仲間のはずなのに、3人の関係は少しずつ不協和音が響いていく。

そんな彼女たちを見つめる、もう1人の少女がいた。
オーディションに落ちた和田垣さくら。彼女もまた、譲れない夢を持っていた─。

 

<公演概要>

舞台『オッドタクシー 金剛石(ダイヤモンド)は傷つかない』

 

舞台『オッドタクシー 金剛石(ダイヤモンド)は傷つかない』

[原作]
P.I.C.S.

[脚本]
此元和津也/伊達さん(大人のカフェ)

[キャラクター原案]
木下麦

[演出]
なるせゆうせい

[オリジナル作品劇伴音楽]
PUNPEE、VaVa、OMSB

[出演]
二階堂ルイ 役:小栗有以(AKB48)
和田垣さくら 役:濱岸ひより(日向坂46)
市村しほ 役:鈴木瞳美(≠ME)
三矢ユキ 役:山口乃々華

吉田宗洋、千葉瑞己、後藤健流、尾崎尉二、中村ヒロユキ、矢野たけし、青地洋、高橋雄一、榊原美鳳/河内浩(劇団俳優座)/遠山景織子

アンサンブル
林奈央、松田恵利華、渡辺恵理

[スケジュール]
2022年7月14日(木) 19:00
2022年7月15日(金) 14:00/19:00
2022年7月16日(土) 13:00/18:00
2022年7月17日(日) 13:00/18:00
2022年7月18日(月・祝) 12:00/16:00

[会場]
渋谷区文化総合センター 大和田・伝承ホール

[ライブ配信]
ライブ配信実施日
1. 2022年7月14日 19:00~(初日公演)
2. 2022年7月18日 12:00~(千穐楽昼公演)
3. 2022年7月18日 16:00~(千穐楽夜公演)

[製作]
舞台小戸川交通パートナーズ

[URL]
公演公式サイト:http://oddtaxi-stage.com/
公演公式Twitter:@oddtaxithestage
#oddstage #オッドタクシー

©P.I.C.S. / 舞台小戸川交通パートナーズ

Tokyo Now Author