イベントを読み込み中

« イベント一覧

特別展「模型の系譜-静岡から世界へ プラモデル100年展」

7月20日 @ 10:00 - 9月8日 @ 17:00

特別展「模型の系譜-静岡から世界へ プラモデル100年展」

静岡市は世界でも有数のプラモデルメーカー集積地です。今回は今年、創業100年を迎えた「青島文化教材社」に焦点を絞り、プラモデルの魅力を紹介します。

展覧会で歴史を振り返ると、プラモデルが時代の鏡であることが分かります。プラモデルは国策で軍事教育の重要性が強調されたころ、木製の飛行機模型づくりが推奨され、生産量を大幅に伸ばしました。時代の特徴も反映します。「スーパーカーブーム」、映画やテレビドラマの中の登場車両なども、幅広い年齢層のファンを集めました。伝説の乗用車、二輪、軍艦も根強い支持を集めています。

会期

2024年7月20日(土)~9月8日(日) 10:00~17:00
※入館は16:30まで
※休館日:月曜日(月曜日が祝日の場合は開館し、翌日休館)

会場

駿府博物館(静岡新聞放送会館別館 2階)
静岡市駿河区登呂3-1-1
http://www.sbs-bunkafukushi.com/museum/

観覧料

高校生以上:800円
※中学生以下、障がい者手帳ご提示の方は無料

主催

駿府博物館(公益財団法人静岡新聞・静岡放送文化福祉事業団)、静岡新聞社・静岡放送

後援

静岡市、焼津市、藤枝市、静岡市教育委員会、焼津市教育委員会、藤枝市教育委員会

特別協力

青島文化教材社