イベントを読み込み中

« イベント一覧

ポケモン×工芸展 ―美とわざの大発見―

7月6日 @ 09:30 - 9月9日 @ 16:30

ポケモン×工芸展 ―美とわざの大発見―

ポケモンと工芸、正面切って出会わせたとしたらどんな「かがく反応」が起きるだろう。この問いに人間国宝から若手まで20名のアーティストが本気で挑んでくれました。

ポケモンの姿かたちからしぐさ、気配までを呼び起こした作品。進化や通信、旅の舞台、効果抜群のわざなどゲームの記憶をたどる作品。そして日々を彩る器、着物や帯留など粋な装いに誘い込まれたポケモンたち。

会場で皆さんを待ち構える作品との出会いははたして・・・ワクワク、うっとり、ニヤニヤそれともゾクッ?かけ算パワーで増幅した美とわざの発見をお楽しみください。

会期

2024年7月6日(土)~9月9日(月) 9:30~16:30
※入館は16:00迄
※休館日:木曜日(ただし8月1日、8日、15日は開館)

ピカチュウグリーティング
開催日:7月6日(土)/7月14日(日)/8月11日(日)/8月25日(日)/9月8日(日)
会場:MOA 美術館 能楽堂
参加費:無料(入場料別途)
時間:11:30~/13:00~/14:30~
人数:各回25組
内容:MOA美術館能楽堂に伝統柄「工字繋ぎ」の着物を着たピカチュウがやってきます。一緒に写真をとれますのでぜひ遊びに来てください!

トークイベント 特別対談 城間栄市×葉山有樹
開催日:8月3日(土)
会場:MOA美術館
参加費:無料(入場料別途)
参加方法:事前申し込み制
内容:出品作品の制作にまつわるエピソードや、ポケモンの世界とどのように向きあったのかなどをお伺いしながら、ポケモンと工芸、ふたつの世界が交わる本展の魅力に迫ります。

会場

MOA 美術館
静岡県熱海市桃山町26-2
https://www.moaart.or.jp

出品作家

池田晃将、池本一三、今井完眞、植葉香澄、桂盛仁、桑田卓郎、小宮康義、城間栄市、須藤玲子、田口義明、田中信行、坪島悠貴、新實広記、林茂樹、葉山有樹、福田亨、桝本佳子、水橋さおり、満田晴穂、吉田泰一郎 ※五十音順

主催

MOA 美術館、NHKエンタープライズ中部

監修

国立工芸館

特別協力

株式会社ポケモン

制作協力

NHK プロモーション

協力

読売新聞社

ハッシュタグキャンペーン

#ポケモン工芸展 #moa美術館

X(旧ツイッター)、Instagramにハッシュタグをつけて投稿された方の中から抽選で50名様にピカチュウぬいぐるみとMOA美術館入館券をプレゼントします。
対象期間:7月6日~9月9日

COPYRIGHT

©2024 Pokemon. ©1995-2024 Nintendo/Creatures Inc./GAME FREAK inc.TM, ®, and character names are trademarks of Nintendo.