イベントを読み込み中

« イベント一覧

角川武蔵野ミュージアムコレクション展vol.02 高山辰雄―手のひらに花を―

5月18日 @ 10:00 - 7月7日 @ 18:00

会期

2024年5月18日(土)~2024年7月7日(日) 10:00~18:00
※最終入館は17:30
※休館日:毎週火曜日(火曜日が祝日の場合は開館)

会場

角川武蔵野ミュージアム 4F エディット アンド アートギャラリー
埼玉県所沢市東所沢和田3-31-3 ところざわサクラタウン内
https://kadcul.com/

チケット

一般(大学生以上):1,400円(税込)
中高生:1,200円(税込)
小学生:1,000円(税込)
未就学児:無料

主催

角川武蔵野ミュージアム(公益財団法人 角川文化振興財団)

URL

展覧会公式サイト:https://kadcul.com/event/189

概要

大分県に生まれた日本画家・高山辰雄(1912-2007)は、伝統的な日本画の技法を用いて作品を制作。日展を中心に活躍し、東山魁夷、杉山寧とともに「日展三山」と称され、戦後の日本画壇の最高峰として高い評価を受けています。

角川武蔵野ミュージアムでは多くの高山作品を収蔵しており、研究と公開のために昨年から展示を開始。本展では、展示会場が書籍をテーマとした“エディットタウン”の中にあるという特性を踏まえ、小説『源氏物語』の装幀がもととなったリトグラフや、文芸雑誌『新潮』の表紙絵原画など、書籍に関連する高山作品を紹介します。