イベントを読み込み中

« イベント一覧

佐倉市市制施行70周年記念 エドワード・ゴーリーを巡る旅

4月20日 @ 10:00 - 6月23日 @ 18:00

会期

2024年4月20日(土)~6月23日(日) 10:00~18:00
前期:4月20日(土)~5月19日(日)
後期:5月21日(火)~6月23日(日)
※入館は17:30まで
※展示替あり

休館日

月曜日、4月30日(火)、5月7日(火)
※4月29日(月)、5月6日(月)は開館

会場

佐倉市立美術館 2階展示室
千葉県佐倉市新町210
https://www.city.sakura.lg.jp/sakura/museum/

観覧料

一般:800円
大学:600円
高校生以下:無料
※障害者手帳をお持ちの方はご本人と介助者1名無料
※リピーター割引:前回観覧時の半券をお持ちの方は2割引

主催

佐倉市立美術館

特別協力

エドワード・ゴーリー公益信託 ゴーリーハウス(ケープコッド)

協力

株式会社 河出書房新社

企画協力

株式会社イデッフ

This Exhibition has been planned and originally curated by the Edward Gorey House with the official permission of the Edward Gorey Charitable Trust

概要

不思議な世界観と、モノトーンの緻密な線描で、世界中に熱狂的なファンをもつ絵本作家エドワード・ゴーリー(Edward Gorey,1925-2000)。近年、日本でも『うろんな客』『不幸な子供』などの絵本が次々と紹介されてきました。ゴーリーは、自身がテキストとイラストの両方を手がけた主著(Primary Books)以外にも、挿絵、舞台と衣装のデザイン、演劇やバレエのポスターなどに多彩な才能を発揮しました。

本展は、そんな作家の終の棲家に作られた記念館・ゴーリーハウスで開催されてきた企画展から、「子ども」「不思議な生き物」「舞台芸術」などのテーマを軸に約250点の作品・資料で再構成するものです。