イベントを読み込み中

« イベント一覧

  • このeventは終了しました。

グループ展「KUROismー現代アーティストが見立てる茶道の世界ー」

5月10日 @ 13:00 - 5月19日 @ 19:00

グループ展「KUROismー現代アーティストが見立てる茶道の世界ー」

会期

2024年5月10日(金)~5月19日(日) 13:00~19:00
※初日・土日祝 13:00~20:00
※入場は閉場30分前まで
※最終日のみ17:00終了
※会期中無休

在廊日
5月10日(金)、11日(土)、12日(日)、18日(土)、19日(日)

会場

YUGEN Gallery
東京都港区南青山3-1-31 KD南青山ビル4F
https://yugen-gallery.com

入館料

無料

参加作家

EDO and YUMEKA、YASUTAKA ISOGAI、淺野健一、art’s gaze 仁、KOH ISHIGURO(Special Thanks SUSIE SVELT・hisao nakane)

概要

一連の手順を通じて精神の集中と静寂を促す茶道。そして、内省や静けさを宿す黒色の関係性から私たちにとっての芸術とは何かを探ろうとするグループ展「KUROism」。日本文化において厳粛の象徴とされる黒色を基調とした、現代アーティストと日本的感性が研ぎ澄まされた職人のコラボレーションによる茶道具を展示します。

現代作家、EDO AND YUMEKA(エド・アンド・ユメカ)の呼びかけに応じて集まったフィールドも経歴も異なる作家たち。石の街、愛知県岡崎市で三代続く石屋で伝統的な石製品を手がけながらアート作品を発表しているYASUTAKA ISOGAII、現代のポップカルチャー的要素と伝統的な木彫を融合した作品を発表する彫刻家・淺野健一、BMWのヴィンテージーバイクのレストアを手がける鉄職人・art’s gaze 仁、そして「折衷主義ーeclecticismー」をコンセプトに古着をほぐし一点物のワードローブを作り出すファッションデザイナー・KOH ISHIGURO。計5名による展示となります。