イベントを読み込み中

« イベント一覧

  • このeventは終了しました。

Playground Becomes Dark Slowly

4月27日 @ 09:00 - 5月12日 @ 22:00

Playground Becomes Dark Slowly

会期

2024年4月27日(土)~5月12日(日) 9:00~22:00
※気象災害等により、イベントや一部サービスを中止・休止・変更することがあります

会場

日比谷公園
東京都千代田区日比谷公園
https://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index037.html

入場

無料・予約不要

主催

東京都(花と光のムーブメント)

企画

山峰潤也

制作・運営

エイベックス・クリエイター・エージェンシー株式会社、株式会社ライツアパートメント

協力

公益財団法人東京都公園協会

URL

公式サイト: https://www.tokyo-park.or.jp/special/2024art_hibiyapark/

概要

東京都は、四季を通じた花と光の演出によって公園の新しい楽しみ方をお届けする「花と光のムーブメント」を実施。今回新たに、花と光に「アート」を掛け合わせ、「Playground Becomes Dark Slowly」と題したアートインスタレーションを開催します。

本イベントは、キュレーターを山峰潤也氏が務め、「公園という都市の隙間の中で変化していく日の光を感じながら、自然への想像力を駆り立てること」をコンセプトに大巻伸嗣、永山祐子、細井美裕ら3名のアーティストによるアート体験を提供します。日中は永山祐子の「はなのハンモック」を中心としたプレイグラウンド、夜は光を放つ大巻伸嗣の「Gravity and Grace」、細井美裕がサウンドスケープの視点から日比谷公園の音を収集し、再構築した「余白史」など、一日を通して公園での新たなアート体験をお楽しみください。