“戦隊ヒロイン”こぼれるバスト、大久保桜子が『FLASH』表紙に登場!

週刊誌『FLASH』1568号

週刊誌『FLASH』1568号が7月28日(火)に光文社より発売されました。今回は2大“告白”特集として「手越祐也『俺とジャニーズ、テレビはどっち取る?』」と「舛添要一『小池百合子が私との“関係”を匂わせる理由』」を掲載!

また表紙には、『宇宙戦隊キュウレンジャー』のカメレオングリーン役で連続ドラマデビューした大久保桜子が登場。さらに、上戸彩、小宮有紗、天木じゅん、桜井日奈子など豪華グラビアが勢ぞろい!今号も見逃せないラインナップになっています。

注目の企画「上戸彩いつだって、艶やかに」「大久保桜子ボクだけのヒロイン」「天木じゅん女子旅リアル Vol.1」「桜井日奈子 深夜の風呂テロ、起こします♨」「バカリズム&朝日奈央ふたりは、笑いだけを追求し続けた。」「染谷有香 卒業に染まる」「ねもぺろ from でんぱ組.inc“萌えキュン”だけじゃありません。」「ほのか フェラーリ女子はあざとかわいい」「月埜ヒスイ 昂揚とメランコリー」の掲載カットを一部特別公開します。

 

■『宇宙戦隊キュウレンジャー』の カメレオングリーン役/大久保桜子の美ボディが弾ける!

週刊誌『FLASH』1568号
大久保桜子 ©光文社/週刊FLASH 写真◎矢西誠二

’17年に『宇宙戦隊キュウレンジャー』(テレビ朝日系)のハミィ/カメレオングリーン役で連続ドラマデビューした大久保桜子が弾ける美ボディを披露。
「昨年5月にグラビアを始めたころは、カメラマンさんの呼吸に合わせることに苦戦しました。いろいろな雑誌に呼ばれて徐々に慣れていきましたが、いまでも自撮りで表情やポージングの練習をしています。これはいいなという写真をインスタに上げるのも、練習の一環なんです(笑)」
今回の撮影は、ヒロインと過ごす休日。得意のお菓子作りを披露してもらった。

FLASHデジタル写真集『大久保桜子 Sunday Morning』が7月28日(火)に発売!

週刊誌『FLASH』1568号
写真◎矢西誠二

デジタル写真集発売を記念して、月額1,000円(税別)の会員制サイト「FLASH Prime( https://flash-prime.jp/ )」にて大久保桜子のメイキング動画、未掲載写真を7月28日(金)から公開します。

 

■国民的女優の最新プレミアムグラビア

上戸彩 ©光文社/週刊FLASH 写真◎中村和孝

現在放送中の日曜劇場『半沢直樹』(TBS系)をはじめ、ドラマや映画、CMに数多く出演する上戸彩。本誌では、そんな彼女の超貴重な撮り下ろしグラビアを掲載している。華麗な装いから溢れる艶やかさを感じてほしい。

 

■天木じゅんとお風呂で女子旅

週刊誌『FLASH』1568号
天木じゅん ©光文社/週刊FLASH 写真◎オオタニヒトミ

これまでにページを担当したコは2,000人超。数々の現場をこなし、グラドルとの距離が近い本誌女性記者が、ガチの1泊2日女子二人旅で撮影を敢行。旅先で四六時中カメラを向け、ほかでは見せたことのない素顔を引き出すという企画グラビア「女子旅リアル」。

今回、女性記者がこの旅を任されることになり、誰を撮りたいか聞かれ、最初に頭に浮かんだのは天木じゅんちゃん。「撮影のたびにスタッフに対する気遣いがとにかくすごくて、笑わせようとしてくれたり、こちらが求めているものを全力でぶつけてきてくれる。自分に対してもストイックで、日々の努力を惜しまない姿を見ていたので、少しでもたくさんの人に、その内面から出る魅力が伝わってほしい」との想いで、どこに行って何をするかふたりで決め、旅に出ることになった。

週刊誌『FLASH』1568号
天木じゅん ©光文社/週刊FLASH 写真◎オオタニヒトミ

Q. 今回の撮影はどうだった?
いつものグラビア撮影が終わったあとは決まって筋肉疲労感があるんですけど、今回はゼロでした(笑)。撮られてみて、新しい発見があって。グラビアっぽくならないようにとは思っていたんですけど、何も気を遣わないなんて未知の体験で…こんなこと言っていいのかな?ただただ、友達と旅行に行った感覚でした(笑)

Q. 旅にまつわるエピソードはある?
私が生まれる前から母が“バスガイド”だったんです。いろんな土地を知り尽くしているからこそ、GWとか夏休みは絶対家族旅行に行っていて。観光地や高速道路、抜け道を知っているから、歩くガイドブックだった。しゃべりもすごく上手で『じゅんちゃん、見てみ。あれはな』って関西弁で説明してくれるから本当に面白くて。母のおかげで旅好きになったと言っても過言ではないですね。

Q. 今後、挑戦したいことは?
コンプレックスだったこの胸を武器にしてくれたのもグラビアだし、これからも頑張っていきたいです。旅が好きなので、旅番組とかバラエティ番組で開放的になっている自分を撮ってもらいたいなと思います。歌とダンスが得意だからミュージカルにも挑戦したいし、声が変わっているので声優も…。本当にやりたいことだらけなので、夢が叶えられるよう一歩ずつ前に進んでいこうと思います。

週刊誌『FLASH』1568号
天木じゅん ©光文社/週刊FLASH 写真◎オオタニヒトミ

 

■ドラマの大胆入浴シーン先行カットを公開!

週刊誌『FLASH』1568号
桜井日奈子 ©光文社/週刊FLASH 写真◎木村哲夫

テレビ東京ほかで毎週水曜深夜0時58分より放送中の、ドラマ『ふろがーる!』で主演を務める桜井日奈子。「お風呂」をこよなく愛する女子・早夜子を演じ、毎回入浴シーンに挑戦している彼女が、ドラマへかけた思いに答えた。
「早夜子は、ちょっとしたアイデアでお風呂を特別なものにしちゃいます。ドラマを観た皆さんがお風呂に入りたくなる“風呂テロ”のような作品になればいいなと思っています」
また、誌面ではドラマに登場する入浴シーンを先行公開。ドラマファン、桜井ファンなら必見の内容となっている。

 

■「ふたりは兄弟」異色のお笑い師弟対談!

週刊誌『FLASH』1568号
バカリズム×朝日奈央 ©光文社/週刊FLASH 写真◎野澤亘伸

朝日奈央の「アイドリング!!!」加入から、じつに12年のつき合いとなる2人。フジテレビ系列の同名番組で7年半共演し、朝日はバカリズムからバラエティの基礎を叩き込まれた。グループ卒業後も、バカリズムは「弟のような存在」と語る朝日を気にかけ続けている。強い絆が芽生えた伝説の番組が、番組終了から丸5年となる今年10月30日(金)に復活することが決定。それにあわせておこなわれた今回の対談では、2人が番組への熱い思いを語った。
「あそこまで伸び伸びと好き勝手できた番組は、ほかにないですね」と語るバカリズムに対し、朝日は「私はモデルになりたくて芸能界に入ったから、最初は“何やってんだろう”と思っていましたよ。でも、いつの間にか“どうしたら目立てるか”って考えるようになって」と徐々にバラエティに染まっていったことを告白。
そのほか、印象に残っている企画を挙げる際も、懐かしそうに回想しながら話す2人の間には笑いが絶えず、仲の良さがうかがい知れる対談となっている。

 

■月いち連載“染まる”グラビア 最終回 染谷有香、ウェディングドレスで卒業に染まる

週刊誌『FLASH』1568号
染谷有香 ©光文社/週刊FLASH 写真◎岡本武志

グラビア復帰からヘアヌードまで、本誌が追い続けた“染まる”シリーズが、いよいよラストを迎える。「初めて着た」ウェディングドレスを身にまとい、染谷さんが最後にヌードへの想いを明かしてくれた。

染谷有香 コメント
1年をかけて、少しずつ覚悟を積み上げてきました。撮影前日になると、「これで終われない。これからが勝負だ」と、前向きに気持ちを高めて臨みました。たいていのことではビビらない、自信がつきました。

全“染まるシリーズ”コンプリート!今夏にデジタル写真集12作品が随時リリース決定!
詳細は近日公開予定です。

 

■「でんぱ組.inc」の仲よし同期2人組・根本 凪と鹿目 凛がグラビア界に殴り込み!

週刊誌『FLASH』1568号
ねもぺろ (右)鹿目 凛(左)根本 凪©光文社/週刊FLASH 写真◎峠 雄三

オタクアイドルグループ「でんぱ組.inc」のメンバー・根本凪と鹿目凛。スピンオフユニットである「ねもぺろ from でんぱ組.inc」は、今年3月にデビュー曲をリリースしたばかり。MVでは彼女たちのキュートでセクシーな魅力が存分に表現されているが、スタイル抜群の2人に、早くもグラビア界がザワついている。彼女たちの会話に耳を傾けると、独特な「2人だけの世界」が見えてきた。
根本「最近は『名探偵コナン』の元太に注目してるよね。いろんな服を着てるから、見ててアガる」
鹿目「そうそう、元太の服装についてはよくLINEで報告しあってるよね。あと、おしりが妙になまめかしいときとか」
ルックスだけでなくこんなオタクっぽいところも、「ねもぺろ」の魅力なのかもしれない。

 

■4,000万円のフェラーリとグラビア共演

週刊誌『FLASH』1568号
ほのか ©光文社/週刊FLASH 写真◎中村和孝

ファッション誌『CanCam』(小学館)専属モデルを務め、バラエティ番組にも出演し人気急増中のほのか。現在、YouTubeに約4,000万円のフェラーリを乗りこなす動画をアップし、話題を集めている。本誌では、そんな超高級車をグラビアに初めて使用。なんともゴージャスな写真を撮ることができた。あざとかわいい彼女の表情、ポーズと共に、見惚れてほしい。

週刊誌『FLASH』1568号
ほのか ©光文社/週刊FLASH 写真◎中村和孝

 

■地下アイドル最強ビジュアルの叙情的なグラビア!

週刊誌『FLASH』1568号
月埜ヒスイ ©光文社/週刊FLASH 写真◎西村 康

“北半球地下アイドル最強ビジュアル”の呼び声が高いアイドルグループ「アンスリューム」の月埜ヒスイがグラビアページに登場。
「撮影で浴衣のままプールに飛び込みました。初めてで、それだけでテンション上がってました。しかも、天気が雨。よりいっそう普通じゃないシチュエーションで、すごく楽しかったです」
所属するアンスリュームは「興奮と昂揚をアナタに。」をコンセプトにした4人組。
「とにかく自由で生意気なグループです。ちなみに私を推してくれる人は、様子がおかしい人とか、ネットイキリの人が多いイメージ(笑)。私自身もほどよくへんだし、ネットのほうが強気になれるし、みんなとそっくりなんですよ」
ちょっと不思議な月埜の魅力が溢れた水着グラビアになっている。

 

<雑誌詳細>

週刊誌『FLASH』1568号

週刊誌『FLASH』1568号

発売:光文社
発売日:毎週火曜日
特別定価:480円(税込み/7月28日発売号)
公式サイト「Smart FLASH」:https://smart-flash.jp/
会員制サイト「FLASH Prime」:https://flash-prime.jp/

Tokyo Now Author