香川照之 初の自然教育絵本INSECT LAND『ホタルのアダムとほしぞらパーティー』発売!

俳優・香川照之が初めて手掛けた自然教育絵本INSECT LAND(以下、インセクトランド )。シリーズ第一作目となる『ホタルのアダムとほしぞらパーティー』が、子ども読書の日(4月23日)に合わせて全国の書店やオンラインショップにて発売しました。

インセクトランドは、可愛い昆虫キャラクターたちを通して幼少期から自然の大切さを学んでいただくこと、読書や読み聞かせが人間形成の観点で如何に価値あるものかを普及するための絵本です。

第一作目では、事あるごとにおなかが光ってしまうというコンプレックスを持つアダムが、仲間との関わりで自分の個性に気づく物語。二作目以降も、子ども達の生きる力を育むきっかけになるようなエピソードをお送りします。

イラスト原画は、フランス人クリエイターのロマン・トマ氏による水彩画。温かみのある心優しいキャラクターたちが表情豊かに描かれており、物語の中には蓄光の印刷による暗いところで光るページも用意されています。

 

■絵本の世界観を表現したアイテムも続々登場

キッズサイズ¥2,500/大人サイズ¥3,800(税抜)

インセクトランド学習帳付きTシャツ4型を販売開始します。昆虫キャラクターが集合したキービジュアルTシャツと、第一作目の主人公のアダムTシャツがそれぞれキッズサイズと大人サイズで展開します。また、インセクトランドのキャラクターたちが動くLINEスタンプも登場。クリエイターズスタンプで配信中です。

 

■昆虫服育ブランドInsect Collectionオンラインショップが、昆虫と学びのポータルサイト『INSECT MARKET』にリニューアル

昆虫デザインの親子服などを揃えるInsect Collection(インセクトコレクション )と、インセクトランドの商品が合わせてご購入いただけるだけでなく、昆虫のぬり絵や様々な学びにつながるドリルの無料ダウンロード配布、子どもの教育に関連するトピックをお伝えする『昆虫と学びのポータルサイトINSECT MARKET(インセクトマーケット)』を公開しました。

自然との関わりが希薄化してしまうこの状況下においても、子ども達が地球の恵みの中で暮らしていることを親子で語り合っていただけるよう、昆虫デザインを通して発信してゆきたいと考えております。

 

<絵本概要>

INSECT LAND
『ホタルのアダムとほしぞらパーティー』

発売日:2020年4月23日(子ども読書の日)
作:香川照之
絵:ロマン・トマ
価格:¥1,300(税抜)
出版:講談社
販売:全国書店、公式通販サイト(INSECT MARKET)、Amazon、楽天ブックス等オンラインショップ 他

INSECT LAND公式サイト:https://insect-land.com/
INSECT MARKET:https://insect.market/

Tokyo Now Author