ERDEM x H&M エクスクルーシヴイベントをLAで開催。日本からもマギーがレッドカーペットに登場。

10月18日、ロサンゼルス – ロサンゼルスの歴史のある会場『The Ebell Club』に、Kirsten Dunst (キルスティン・ダンスト)、Kate Bosworth (ケイト・ボスワース)、Zendaya Coleman (ゼンデイヤ・コールマン)等の顔ぶれがゲストとして集う中、ERDEM x H&Mの詩情豊かな美しい世界がくり広げられました。日本からもMAGGYがレッドカーペットに登場しました。 

英国風ボタニカルガーデンに姿を変えたクラブには、色とりどりの植物が彩るランウェイが敷かれ、イギリスにいるような雰囲気が漂う空間が誕生しました。世界各地から集まったセレブリティ、インフルエンサー、ファッションプレスを前にMalgosia Bela(マルゴシア・ベラ)、Alek Wek(アレック・ウェック)そしてGuinevere Van Seenus(グィネヴィア・ヴァン・シーナス)等のモデル達がERDEM x H&Mコレクションを披露しました。ショーのメイクを担当したのはビューティアーティストのIsamaya French(イサマヤ・フレンチ)。H&M Beautyのアイテムを取り入れてモデル達を美しく仕上げました。

コレクションに漂うロマンスとストーリー性が周囲の環境によって一層引き立てられ、カラーやフローラルプリントの美しさが際立ちました。今回のショーでは、ERDEM初のメンズルックが披露されました。

「ロサンゼルスでコレクションを発表する機会を得て、とても嬉しく思います。H&Mとのコラボレーションで誕生したアイテムを世界中の人に楽しんでもらえるのはとても光栄です。」(Erdem アーデム)

「Erdem(アーデム)はERDEM x H&Mのコレクションを通して、まるで夢のような世界を作り上げてくれました。今回のイベントはコレクションの美の力をうまくとらえていました。まさに今、世界が必要としているフィーリングです。」(H&Mクリエイティブ・アドバイザー、Ann-Sofie Johansson(アン・ソフィー・ヨハンソン))

ショーの後、ERDEM x H&Mコレクションをイメージしたフラワーを敷きつめた部屋でGrimes(グライムス)がライブパフォーマンスを披露しました。その後、特設の限定ポップアップショップでゲストたちは世界で一番早く同コレクションのアイテムを購入する機会を得ました。

この他、Alexa Chung(アレクサ・チャン)、Kate Mara(ケイト・マーラ)、Selma Blair(セルマ・ブレア)およびTaylor Kitsch(テイラー・キッチュ)、日本からAMIAYA(アミアヤ)等もゲストとして会場を訪れました。ERDEM x H&M は11月2日から、世界各地の一部H&Mストアおよびオンラインストアで販売開始します。

#ERDEMxHM

展開店舗:H&M 渋谷、H&M 銀座、H&M 新宿、H&M 名古屋松坂屋店、H&M 心斎橋、H&M 天神

Tokyo Now Author