中谷美紀主演ドラマ「ハル ~総合商社の女~」に白洲迅の出演決定!

2019年11作のドラマ作品出演を果たした白洲迅が令和元年を締めくくる作品となる、 中谷美紀さんが主演をつとめる、 テレビ東京系ドラマBiz『ハル~総合商社の女~』に、 商社マン役として出演することが決定しました。

日本社会の今をビジネスの側面から描くドラマBizシリーズですが、 『ハル~総合商社の女~』は、 大手総合商社に勤めるシングルマザー・海原晴(中谷美紀)が一般常識にとらわれることなく、 経営企画部・部長補佐として膨大な各部門や系列会社の諸問題を解決するために奮闘する姿を描きます。 ラーメン屋の再建から、 海外の病院の買収、 アパレル会社や映画会社の改革に至るまで、 意外に知られていない商社の実態も垣間見ることができます。 時にはトップダウンすら覆し、 思いもよらない方法で解決への道を切り開いていく爽快ヒューマンドラマです。

主演を務めるのは、 テレビ東京連続ドラマ初主演となる中谷美紀。 シングルマザーとして母親らしい一面もありながら、 次々と社内の問題を突飛な方法で解決していく破天荒な主人公を演じます。さらに、 テレビ東京ドラマ初出演の藤木直人が晴の元夫であり上司の、 和田寿史役に決定するなど話題を呼んでいる本作。晴の利発な息子・海原涼役に寺田心、 晴をヘッドハンティングした社長と派閥争いをする副社長・高山雄一郎役に奥田瑛二に決定している。

白洲迅コメント
今年は高校生から刑事まで幅広いジャンルの役柄に挑戦した白洲ですが、 今回演じる青柳悠馬は商社の経営企画部に所属する熱血漢の若手社員。 晴の姿勢に共感し、 尊敬するが、 ただ上司に対する尊敬だけではない恋愛感情も芽生え始め…、 という役柄です。
青柳悠馬を演じるにあたって、 次のように意気込みを語っています。
「いわゆる商社マンを演じるのは、 今回が初めてです。 総合商社というものが、 様々なビジネスを扱っていることは何となく頭にありましたが、 “ラーメンからロケットまで…”とは!ロケットも驚きですが、 それ以上にラーメン!僕の大好きなラーメンまで作っているのかと衝撃を受けました(笑)。 これまでも、 役を通して色々な仕事に触れてきましたが、 今までの経験をどう活かせるのか、 どんな新しい経験ができるのか、 とても楽しみです。 そして青柳悠馬として、 中谷美紀さん演じる海原さんの、 ビジネスという戦場で躍動する姿に、 感化されながら成長していけたらいいなと思います」

 

●ドラマについて
本作はプロデューサーを務める栗原美和子(共同テレビ)の実体験から生まれたオリジナルの企画で、 そのリアリティは折紙つきです。 脚本には『ピュア』、 『バージンロード』等の名作を手掛けた龍居由佳里氏が担当、 栗原プロデューサーと息の合ったコンビが復活します。 演出は最近作『スーツ』でもスマッシュヒットを放った名手・土方政人が担当します。

 

ーあらすじー
アメリカのビジネス界で活躍していた海原晴(ハル)は、 日本の大手総合商社「五木商事」の社長直々のヘッドハントにより転職し、 凱旋帰国を果たす。 エリート集団である経営企画部の部長補佐に就任するも、 なんと、 そこで待ち構えていた直属の上司は10年前に離婚した元夫(藤木直人)だった!
「ラーメンからロケットまで…」と、 ありとあらゆるビジネスを取り扱う総合商社を舞台に、 主人公の晴が社内の各部門や系列会社が抱える様々な問題に挑み、 日々奮闘する姿を描きます。 保守的な副社長一派が牛耳る停滞した空気の中、 データ主義を嫌い、 「私は楽しく仕事がしたい!」と公言する晴が、 常識を覆すやり方で毎回難題を解決!社内に新風を吹き込んでいきます。

 

<番組概要>

ドラマBiz「ハル ~総合商社の女~」

放送時期:2019年10月21日 毎週月曜 夜10時(初回15分拡大)

[放送局]
テレビ東京系(TX、 TVO、 TVA、 TSC、 TVh、 TVQ)
BSテレ東 10月25日 毎週金曜 夜9時

[出演]
中谷美紀 藤木直人 白洲迅 / 忍成修吾 山中崇 加治将樹
渡辺邦斗 寺田心 / 奥田瑛二

脚本:龍居由佳里 本田隆朗
音楽:ワンミュージック

チーフプロデューサー:浅野太(テレビ東京)
プロデューサー:稲田秀樹、 戸石紀子(テレビ東京)
プロデューサー:栗原美和子、 高田良平 (共同テレビ)
演出:土方政人 都築淳一、 三木茂(共同テレビ)
製作:テレビ東京 共同テレビ
番組HP:https://www.tv-tokyo.co.jp/haru/

Tokyo Now Author