“ウォズロス”吹き飛ばす大盛況ぶり! 渡邊圭祐が地元・仙台でイベント開催!

「仮面ライダージオウ」での出演で注目を集めた俳優・渡邊圭祐の1st写真集『その節は。』(東京ニュース通信社刊)。デビュー1年の新人男性俳優の1st写真集としては、異例の重版出来となり、渡邊の念願かなって、9月1日に地元・仙台にて握手&ツーショット撮影会イベントが開催された。

渡邊圭祐 1st写真集「その節は。」(東京ニュース通信社刊)

「仮面ライダージオウ」にウォズ/仮面ライダーウォズ役で出演し、初出演作とは思えない存在感と豊かな表現力で話題を呼んだ渡邊圭祐。「仮面ライダージオウ」が先日最終回を迎えると、“ウォズロス”という言葉がSNSをにぎわせ、その注目度の高さを示した。

「仮面ライダージオウ」出演のために、地元・仙台から上京したのが昨年の6月26日。そのちょうど1年後となる、今年6月26日に発売された1st写真集『その節は。』は、デビュー1年の新人俳優としては異例の重版となった。そして、東京で開催された写真集発売イベントは3000部を即日完売し、その勢いは増すばかり。そして、仙台で行われるイベントも開催が発表されるとすぐに話題に。

念願の地元・仙台でのイベント開催に渡邊は「東北圏の方がたくさん来てくださってうれしかったです。特に今回は男性の方にもたくさん来ていただきました。同性から支持していただけるというのは、僕が常日頃目指しているところでもあるので、本当にありがたいことだなと思いました」と喜びのコメント。さらに「家族や友達が来てくれたのは新鮮でした。最初は気づかなかったのですが、写真を撮るときに横を見たらそれが友達で(笑)。最後は涙ぐんでいて、どんな気持ちで僕を見守ってくれていたんだろうと思いつつ(笑)、本当にうれしかったですね」と地元ならではのサプライズに喜びもひとしおだったよう。

さらに「たくさんの方に“ウォズ、ありがとう”と声をかけていただきました。愛される作品に出させていただいたんだと改めて感じました」と感慨深げ。続けて渡邊は「東京をはじめ、遠方からもたくさんの方が来てくれました」と喜びを語る。「皆さん写真集の撮影地にも行ってくれたみたいです。“写真集で巡礼してきました”と言ってくれて。仙台のおすすめはどこかと聞かれたので答えたりもしました」とファンとの交流も楽しんだ様子だった。

1st写真集の重版に加え、東京、仙台でのイベントも成功に終わったが、渡邊自身は「もっともっと頑張らなきゃと思いました」と気を引き締めたそう。今後に向けて「皆さんにこれからもよろしくお願いします、とお伝えしたい。これにとどまらず頑張っていきますので、皆様よろしくお願いいたします!」とメッセージを寄せた。

 

<商品情報>

渡邊圭祐 1st写真集「その節は。」 (発売中)

  • 定 価:本体2,800円+税
  • 撮 影:中野敬久
  • 発売元:株式会社東京ニュース通信社

全国の書店、ネット書店のほか、TOKYO NEWS magazine&mook( https://zasshi.tv/190626watanabekeisuke )にてご購入いただけます。

Tokyo Now Author