【イベントレポート】「クロレッツ」がリニューアル!岡田将生が新CMキャラクターに就任! 千原ジュニアが応援に駆けつけ、芸能界で長生きする秘訣を語る!クロレッツリニューアル新CM発表会

モンデリーズ・ジャパン株式会社は、 ガム・ミントタブレットブランド「クロレッツ」の製品リニューアルを記念し、 2017年9月4日(月)より、 俳優の岡田将生さんを起用した新CMを全国で放映開始いたしました。 それに伴い、 2017年9月4日(月)に新CMキャラクターの岡田将生さんと、 スペシャルゲストの千原ジュニアさんをお招きし、 新CM発表会を開催しました。 

イベントでは、 リニューアルされたクロレッツの製品紹介や新しいブランドコンセプト、 キャンペーン情報などを紹介し、 新CMもお披露目となりました。 新CMのお披露目後、 CMで着用している白シャツと青ジーンズ姿で岡田将生さんがご登場。 今回新CMキャラクターになった感想や、 撮影時のエピソードなどを語っていただきました。

その後、 新CM放映のお祝いをしにスペシャルゲストの千原ジュニアさんがご登場。 岡田さんと同じく白シャツと青ジーンズ姿で登場しました。 千原ジュニアさんは、 「今年1番謎な仕事ですよ。 普通、 人のCMを応援する仕事ってないですよ! 」と会場を沸かせました。

お2人のクロレッツに関するエピソードを紹介した後、 千原さんは芸歴28年、 岡田さんは28歳という共通点が発覚しました。 そこで千原さんが岡田さんへ、 芸能界での長続きの秘訣を「ただ一つ!勢いのある若手についていくこと!」と伝授しました。

今回の製品リニューアルで、 ガムのスッキリ感が今までの30分間から40分間に延び、 ミントタブは“食べた瞬間から速攻お口スッキリ”が10分間続くという味覚調査の結果を元に、 2人で「10分」を身体で表現してもらうことになりました。 2人は迷った末に岡田さんがまっすぐ立ち「1」を、 千原さんが「0」を表現しようと前屈をしましたが、 体が硬過ぎて「0」に見えないという事態に。 会場からは笑いと拍手が巻き起こりました。

最後に、 千原さんは「いつもクロレッツを噛みながら、 考えごとをさせてもらってます。 今日の自分がここにいるのはクロレッツのおかげです。 」と、 岡田さんは「CMをみて、 多くの人が新しくなったクロレッツを手にとってくれると嬉しい。 これからもクロレッツと岡田将生をよろしくお願いします!」と、 力強くリニューアルされたクロレッツの魅力と、 本CMのアピールをしました。

 

■新CMキャラクターになった感想や、 撮影時のエピソード

岡田さんにはCMで着用している白シャツと青ジーンズ姿でご登場いただきました。

「クロレッツはプライベートでも普段から食べています。 なので、 CMに出演することが決まった時は嬉しかったです!」と新CMキャラクターに就任した感想を話しました。 また、 クロレッツの新しいブランドコンセプト“スッキリと、 前へ。 STAY FRESH”にちなみ“岡田さんが常にフレッシュな演技をするために心がけていることは?”という質問に対し「あまり考え込まず、 どんな役を演じる時でもフレッシュにチャレンジすること。 毎回違う顔を見せられるように心がけている。 」とフレッシュでいるための秘訣について話してくれました。 さらに「走ったり、 ジャンプしたりと、 スピードやタイミングをカメラさんと合わせることが難しかったです。 」と撮影時のエピソードを話しました。

 

■岡田さん、 千原さん2人で製品の魅力を身体を張ってアピール!

スペシャルゲストとしてお笑い芸人の千原ジュニアさんが岡田さんと似たような服装で登場しました。 「今年1番謎な仕事ですよ。 普通、 人のCMを応援する仕事ってないですよ!」と会場を沸かせていました。

今回の製品リニューアルで、 ガムのスッキリ感が今までの30分間から40分間に延び、 ミントタブは食べた瞬間から速攻お口スッキリが10分間続くという味覚調査*の結果となった「クロレッツ」。 30年以上にわたるロングセラーブランドであり、 今もなお進化を続けていることに関して、 千原さんは「すごいことだと思います!30分長続きって聞いたときにも驚いたけど、 40分間に延びたんですね。 名古屋で噛み始めても新大阪まで続くんでしょ。 これはすごい。 」とコメント。 今年の8月15日で28歳になった岡田さんからは芸歴28年の千原さんに芸能界での長続きの秘訣を聞くと千原さんは「 ただ一つ。 勢いのある若手についていくこと。 例えば岡田君とか。 」とアドバイスしていました。

また、 “速攻お口スッキリが10分間続く”ことを多くの方に覚えていただくために、 お2人には身体を張ってアピールしてもらうことに。

まずは、 2人で「10分」を身体で表現してもらうことになりました。 岡田さんがまっすぐ立ち「1」を、 千原さんが「0」を表現しようと前屈をしましたが、 体が硬過ぎて「0」に見えないという事態に。

さらに、 会場では今回の新CMで使用された40分のオブジェを再現しました。 岡田さんは、 オブジェに対して壁ドンをするようなポーズを取り、 その様子に千原さん「岡田君は何をやってもかっこいいんだから。 」とツッコミをいれていました。

Tokyo Now Author