放送20周年を迎える「科捜研の女 コンプリートBOOK」(ぴあ)が発売決定!

1999年10月、テレビ朝日系にてスタートしたドラマ『科捜研の女』が20周年の節目を迎えます。今や国民的人気ドラマとなった同作が2019年4月から1年間にわたって放送されることを記念して、初のオフィシャルブック出版が4月2日(火)に決定しました。

『科捜研の女 コンプリートBOOK』(ぴあ)©テレビ朝日・東映

表紙はもちろん、20年間、主役の榊マリコを演じ続ける沢口靖子。巻頭では沢口靖子、内藤剛志、若村麻由美、風間トオルの撮り下ろしグラビア&インタビューを掲載。科捜研&刑事部の若手トリオ座談会、マリコと土門のよき理解者である名バイプレイヤーによる座談会のほか、歴代プロデューサー・脚本家・監督・作曲家といったスタッフインタビュー、Season1~18全211話のエピソードプレイバック、撮影現場レポート、科捜研の秘密兵器コレクション、ファッションチェックまで、ファンにはたまらない内容を1冊に凝縮。巻末では沢口靖子&内藤剛志が語る“マリコと土門の歩み”対談も実現。

20年間にわたり積み重ねてきた『科捜研の女』の魅力に迫る愛蔵本が完成しました。これから1年間、『科捜研の女』をご覧になる傍らにぜひ本書を。

 

■「科捜研の女 コンプリートBOOK」コンテンツ

スペシャルインタビュー
・沢口靖子 as榊マリコ
・内藤剛志as 土門薫
・若村麻由美as 風丘早月
・風間トオルas 宇佐見裕也
・科捜研&刑事部の若手トリオ座談会
・マリコと土門を見守る名バイプレイヤー座談会

『科捜研の女』20年目の今
・キャラクター相関図
・名場面ダイジェスト
・撮影セットを大公開!
・ファッションCheck!
・科捜研の秘密兵器コレクション

『科捜研の女』20年を解き明かす
・歴代プロデューサーが証言!
・Season1~18全211話の
全エピソードプレイバック

エンディングスペシャルトーク
沢口靖子&内藤剛志 対談
・シリーズを彩ったあの人からひと言
・スタッフインタビュー
・『科捜研の女』聖地巡礼
・トリビア/用語集
・『科捜研の女』名言集
ほか

 

<商品概要>

『科捜研の女』コンプリートBOOK

発売日:2019年4月2日(火)
定価:1620円(税込)
仕様:A4判 112P
オールカラー/無線綴
販路:全国書店、ネット書店 ほか
※仕様、構成、内容等は変更される場合があります。

BOOKぴあ:http://piabook.com/shop/g/g9784835640327/

Tokyo Now Author