世界のトップモデル5名が表紙で豪華競演! 「イノセント」な60年代を徹底特集。『VOGUE JAPAN』2019年3月号、1月28日発売!

世界で最も影響力のある女性ファッション誌『VOGUE』の日本版『VOGUE JAPAN』2019年3月号(1月28日発売)には、 CHIHARU、 イリーナ・シェイク、 ナターシャ・ポーリーをはじめ、 多彩な魅力でモード界を魅了するトップモデル5名が表紙に登場。今シーズンのトレンドのミニドレスを着こなします。 さらに、 39ページにわたる中面のファッションストーリーでは、 2019年春夏のイットルックを纏って、 それぞれの個性を表現します。

VOGUE JAPAN 2019年3月号 Cover:Luigi & Iango (C) 2018 Conde Nast Japan. All rights reserved.

本誌では、 「イノセンス」をテーマに、 若者たちの無垢なエネルギーが大きく時代を動かした60年代を徹底特集。 当時のカルチャーやスター、 革新的な映画、 ファッションを振り返ります。 ファッションでは、 60年代の象徴でもあるミニスカートやメタリック、 レトロでスイートなカラーパレット、 パワフルな幾何学柄のアイテムが続々登場。 ヴォーグで活躍するスタイリスト3名が、 着こなしとアイテム選びのコツを伝授します。 また、 三吉彩花やSUMIREなどの新世代イットガールが現代版にアレンジした60年代スタイルを纏って登場。 フレッシュで大胆なお腹見せを披露しました。

大人気企画「TREND BOOK」では、 2019年春夏コレクションのトレンドを分析。 ビッグトレンドが不在になった今、 Attitude、 Inspiration、 Material、 Color、 Itemの5大要素から今シーズンの傾向を分かりやすく解説します。

毎回好評の別冊付録「Bag & Shoes」では、 2019年春夏の最新アイテムを色やテーマ別に紹介します。

VOGUE JAPAN 2019年3月号別冊付録:Masaki Ogawa (C) 2018 Conde Nast Japan. All rights reserved.

今号のインタビューでは、 ニコール・キッドマンが、 アメリカのナッシュヴィルでの家族との日々や、 立て続けに公開を控える新作映画について語りました。 また、 新作映画『ビリーブ 未来への大逆転』で最高裁判事として活躍する「RBG」ことルース・ベイダー・ギンズバーグの若き日を演じたフェリシティ・ジョーンズも登場。 全米にその名を轟かせる“生ける伝説”ルースへの熱い思いや自身のキャリアについて答えます。

 

VOGUE JAPAN

Tokyo Now Author