スチュアート ワイツマン スプリング 2019 新作ビジュアルを公開

女性の力強さと自分らしくあることへの自由さが、スチュアート ワイツマン2019年のスプリングキャンペーンのメインテーマです。

四つのストーリーから構成される#SWWomenキャンペーンの第一弾を飾るのは、人気モデルのケンダル・ジェンナー、ヤン・ミー、ウィロウ・スミス、そしてジーン・キャンベル。

ヌードパレットをフィーチャーしているこのキャンペーン・イメージは、ファッション性と機能性を融合させたデザインと、ありのままで美しくいられるシューズを創り出すというスチュアート ワイツマンのブランドコンセプトを象徴しています。

イネス・ヴァン・ラムスウィールドとヴィノード・マタディンによって撮影されたキャンペーン写真は、四人の女性たちの親和性を表現。スチュアート ワイツマンのシューズをまとい、自信にあふれた様子の彼女たちは、ブランドの核である力強さと心地よさを示しています。

キャンペーン内で紹介されているシグネチャーアイテムは、あらゆるライフスタイルとカルチャー・バックグラウンドを持つ女性たちにエイジレスなデザインを提供するという、ブランドの信念を強調。

また、スチュアート ワイツマンのシューズを語る上で不可欠なのが、どんな人の足の形にもフィットする足幅と充実したサイズの数々。歩くことや仕事をすること、そんな常に変化する日々を、スチュアート ワイツマンのシューズを履くことで快適に過ごしていただけます。

本キャンペーンでは、NUDISTスティレット・サンダル、NUNAKEDSTRAIGHTキトン・ヒールサンダル、ANNYパンプスなどのアイコニックなスタイルで構成。
また、NUDIST DISCOを始め、ブランドのシグネチャーアイテムである春にぴったりなプラットフォームサンダルのSUNRAY、LANDRYブーティなどが豊富な品揃えとともに新たなスターとして登場します。

スチュアート ワイツマンのクリエイティブ・コンテンツは、ブランドのソーシャルメディアチャンネル(stuartweitzman.com)、および世界中のブティックでご覧いただけます。

Tokyo Now Author