“その緊張を、エネルギーに” WANIMAと錦織圭選手、初CMヒロインとなる桜田ひよりが共演本気で向き合い挑むからこそ緊張する受験生を応援「受験にinゼリー」新TVCM公開

森永製菓株式会社は、「inゼリー」の受験生応援企画「受験にinゼリー」の新TVCMを、「その緊張を、エネルギーに。」をテーマとして、2019年1月12日(土)より全国で放送開始。新TVCMには、若者から絶大な人気を誇るスリーピース・ロックバンドWANIMAとテニスの錦織圭選手、さらに本CMで初ヒロインとなった若手女優・桜田ひよりさんが登場します。

https://youtu.be/ZaNsUcdcLmM

特設サイト:https://www.morinaga.co.jp/in/know/jyuken/

本CMは「緊張」は弱さや臆病な気持ちから生じるものではなく、目標に向けて必死に努力をし、本番を迎えた人だからこそ抱くものだと考え、緊張をエネルギーに変えて本番に挑んでほしいという想いで制作いたしました。WANIMAや錦織圭選手など様々な人々の姿を通して、緊張が未来を切り拓く原動力となることを、「その緊張を、エネルギーに。」というメッセージとともに伝え、本番を迎える受験生たちを応援します。

さらに「受験にinゼリー」新TVCMの楽曲にはWANIMAが本CMのために書き下ろした新曲「ANSWER」を使用いたします。また、公式サイトでは、桜田ひよりさんの緊張度を可視化することで、オーディションや本編撮影時において緊張を原動力として撮影に挑む姿をまとめたメイキング映像「受験にinゼリーCM『緊張』メイキングムービー」も公開。桜田ひよりさんだけでなく、WANIMAや錦織選手からも緊張をエネルギーに変えるメッセージをお届けいたします。

CM撮影エピソード
緊張をエネルギーに変える主人公を演じてもらうべく、「最も緊張している人」を最終選考基準とした「緊張オーディション」を開催し選定されたのが、本CMが初のCMヒロインとなる桜田ひよりさん。撮影開始前はとても緊張している様子で、体を伸ばしたり音楽を聴いたりしながら撮影に向けて集中を高めていました。撮影が始まると大学キャンパスに集まった約100人のエキストラとともに、撮影を楽しんでいるようでした。

桜田ひよりさん コメント
オーディションでは何をしていいのか、どこを見たらいいのかわからず、とても緊張していました。CM撮影でも「本番!」の声で心臓のドキドキが更に強くなりました。でも、緊張することが悪いとは思ってないんです。緊張は、頑張ってきた証みたいなもの。だから、緊張も含めて、撮影現場を全力で楽しむようにしています。

WANIMA コメント
ライブ前はめちゃくちゃ緊張します。3人とも緊張しいです。先のことはわからないのに、こうなったらいいなとか、こうなったら嫌だなということが脳裏によぎると、どうしても緊張してしまいます。だから、すごく準備をします。音楽に日頃からしっかり向き合って、ほぼ毎日練習をして、何回も同じことを繰り返して。3人で緊張を楽しめるようにしています。

錦織圭選手 コメント
試合前はどんなときも緊張します。前日もなかなかぐっすり眠れなかったり。ランキングに差があったとしても、気を抜けば負けてしまう世界なので、どんな相手も強敵と思うようにしています。緊張するのは、その試合を大切に思っているからこそで、逆に緊張しない方が怖いです。緊張して身体が震えるのも、今しかない味わえないものだから楽しんでいこうという気持ちで試合に挑んでいます。

 

■緊張オーディションやCM撮影時の様子を収録した
「受験にinゼリーCM『緊張』メイキングムービー」を公式サイトにて公開

https://youtu.be/wg3JqBpFoeU

今回CM初ヒロインとなった桜田ひよりさんは、緊張をエネルギーに変える主人公を演じてもらうべく、最も緊張した人を最終選考基準とする「緊張オーディション」によって選ばれました。公式サイトではオーディションで使用した心拍数を計測する技術を用い、オーディションから撮影時までの緊張度を可視化したメイキングムービーを公開。桜田さんが緊張した面持ちでオーディションを受ける姿や約100人のエキストラとともに真剣に撮影に取り組んでいる様子が映しだされます。また、すべての撮影が終わり、拍手に包まれるとほっとした笑顔をみせる等、緊張を楽しみ、乗り越えた姿が描かれています。

Tokyo Now Author