『GQ』12月号の表紙に大坂なおみが登場!独占インタビュー&ファッションシューティングに挑戦

『GQ JAPAN』(コンデナスト・ジャパン発行)の最新号(10月25日(木)発売)は、全米オープン・女子シングルスを制覇したプロテニスプレーヤーの大坂なおみが表紙に登場!

『GQ JAPAN』2018年12月号 Photographed by Maciej Kucia @ AVGVST © 2018 CONDE NAST JAPAN. All rights reserved.

自身初のファッション撮影に挑戦。「スポーツミックス」をテーマに、20歳(撮影当時)の女性のナチュラルな健康美を感じさせる圧巻の8P!ファッションが大好きで、ちょっとはにかみ屋な20歳の素顔に迫りました。

『GQ JAPAN』2018年12月号 Photographed by Maciej Kucia @ AVGVST © 2018 CONDE NAST JAPAN. All rights reserved.
『GQ JAPAN』2018年12月号 Photographed by Maciej Kucia @ AVGVST © 2018 CONDE NAST JAPAN. All rights reserved.

 

■特集:Money Issue お金をめぐる6つのおはなし

どれだけお金があればしあわせで、どれだけお金があれば自由になるのか。お金をめぐる6つのストーリーをお届けします。『GQ』名物1000人アンケートでは、働く理由や貯蓄額、支払い方法からお金の使い道まで、アンケート結果からみるリアルなお金事情をひもときます。また、ホストから大学生、専門学校生、起業家と立場の異なるミレニアル世代のお金に関する座談会を実施。さらに、「キングオブコント2018」で優勝賞金1000万円を獲得した芸人・ハナコにお笑い芸人のお金事情を、犯罪ジャーナリスト・丸山ゴンザレスに世界のスラム街での「お金」の役立ち方をインタビューしました。

 

■The Art:”画家”の香取慎吾が大きな一歩、ルーヴル美術館・初個展の手応えは?

香取慎吾が初の個展『NAKAMA des ARTS』を、パリ・ルーヴル美術館に併設のカルーゼル・デュ・ルーヴルで開催。9月19日~10月3日まで展示された全111点の作品は、どのように受けとめられたか。現地リポートしました。

 

■GQ GLOBAL:「ジョージ・ルーカス美術館の全貌!」など

コンデナスト社からグローバルで出版される『GQ』『VOGUE』『VANITY FAIR』といったタイトルから、見ごたえのある記事をいち早く厳選し、特別編集してお届け。豪版『GQ』より「パーティドラッグは心の病を治すのか」、米版『GQ』より「エレガンスの帝王が次に手がけるのは下着」「止まらない精子減少の行方」を紹介します。

 

■ その他、『GQ JAPAN』2018年12月号は以下の通り

  • GQ PROFILE 久石譲はなぜ、NY・カーネギーホールに挑むのか?
  • The Man of the Month 世界一悔しい世界一、武井壮
  • The Foodパリから最強の“角打ち〞がやってきた!
  • GQ Taste 有名シェフの復活店がおもしろい・後編
    など

 

■ GQ JAPANウェブサイト  https://gqjapan.jp
■ Facebook  https://www.facebook.com/GQJAPAN
■ Instagram  https://www.instagram.com/gqjapan/
■ Twitter  https://twitter.com/GQJAPAN

Tokyo Now Author