行きたい場所がある。着たい服がある。『ライトオン40周年 冬の匂い篇』小栗旬の新CM、10月12日(金)から店頭・WEBで先行公開!

ジーンズセレクトショップの株式会社ライトオン(以下ライトオン)は、 10月12日(金)より、 小栗旬さんを起用した冬のCM・グラフィックを展開。 ライトオンが提案する冬のクラシックアウトドアスタイルを身にまとい、 冬のスタイルを自由に楽しむ小栗さんを描いています。 

特設サイト:https://right-on.co.jp/sp-cms/feature/2018winter_men.html

■CM制作エピソード                                                                          

<CM制作意図>
今年の冬のプロダクトのテーマは「クラシックアウトドア」。
アウトドアに最適なダウンなどのアウターを、 見た目のボリューム感やシルエット等、 細部までこだわったアイテムを揃えています。

ライトオンの冬スタイルで、 小栗さんが自分らしく遊び楽しむ。
男らしい無骨なキャンプシーンを小栗さんの穏やかな表情とリラックスしたトーンで描いています。
何気なく手にした服は、 自然と自分のこだわりとリンクした、 上質でこだわりのある1着。
冬時間を自分らしく過ごす小栗さんとその1着1着へのライトオンのこだわりをリンクさせ、 皆様にライトオンの想いをお届けいたします。

<ストーリー>
CMでは、 オフの日にキャンプを楽しむ小栗さんを描いています。
冬のある寒い日、 キャンプに行き、 自分のゆったりとした時間を過ごす。
こだわりのコーヒーミルで豆を挽き、 挽きたてのコーヒーを飲み、 香りと味を楽しむ。
そして、 たき火の前で暖まりながら、 静かな時が過ぎていく…。
男らしい無骨なキャンプシーンでの小栗さんの穏やかな表情を切り取りました。
何気なく手にした服は、 自然と自分のこだわりとリンクした上質な1着だった。
そんな小栗さんの姿と、 ライトオンの洋服へのこだわりを演出しています。

<撮影エピソード>
真夏にたき火の前でのシーンでも、 小栗さん!?
撮影時、 ニットにダウンを身にまとい、 ホットコーヒーを手にもつ小栗さんのすぐ近くで、 常にたき火をしていました。 カメラを回し始めると、 ダウンだけでも暑いはずなのに、 たき火を前にしても小栗さんは汗すらかかず、 寒そうにしていました。 「あれ?そんなに暑くないのかな?」と思い、 たき火に近づくと、 一瞬で汗が噴き出る程に暑く、 スタッフ一同驚きを隠せませんでした。
暑さを全く感じさせず、 手がかじかみ、 寒そうな演技に、 小栗さんの役者としての凄さを改めて感じる撮影でした。 ムービーでは、 そんな小栗さんの季節をも変えてしまう臨場感溢れる演技を感じてください。

 

■小栗旬さん着用商品

<アウター>CAMP7 ダウンジャケット 品番:CP-4016001 カラー:レッド 10月下旬販売開始予定
<ニット>BRITISH FIBER WOOL 柄ニット 品番:BN-4015009 カラー:ネイビー
<ボトム>フライングドラゴンチノ 品番:BN-3912011 カラー:ベージュ

 

■Right-onについて

年齢・性別を超えた幅広い客層に、 ジーンズを中核アイテムとしたカジュアルウェアを販売するジーンズセレクトショップ。 アメカジからトレンドまで幅広く展開し、 等身大のファッションを提案します。
<WEB> https://biz.right-on.co.jp
<ONLINE SHOP> https://right-on.co.jp
<ZOZOTOWN> http://zozo.jp/shop/right-on/
<Facebook> https://www.facebook.com/righton.co.jp
<LINE>@right-on
<twitter>@righton_pr
<Instagram>@right_on_pr / @right_on_kids

Tokyo Now Author