ミラノファッションウィークにてブルガリ2019年春夏アクセサリーコレクションを祝したパーティを開催!

2018年9月21日 ミラノ – ミラノファッションウィークにてこの度、色の魔術師である世界的ジュエラー、ブルガリがブラックの復活を祝い、B.GLAMをテーマにした2019年春夏アクセサリーコレクションを祝したパーティをブルガリ ホテル ミラノにて開催しました。

ジョルジャ・スミス© David Atlan

B.GLAM(ブラックグラマラス)をテーマにしたエッジィ且つデイリーに活躍するブラックを基調としたレザーとローズゴールドのチェーンの組み合わせが美しい新作バッグコレクションは、元来のカラフルなブルガリのコレクションからの新たな展開を遂げ、鮮烈なデビューを果たしました。プレゼンテーションでは、煌びやかに展示してある新作のバッグにフォーカスされましたが、夜の訪れと共に音楽界のセンセーショナルなシンガー、ジョルジャ・スミスに会場からの熱い眼差しが注がれました。

来場した世界各国のメディア、セレブリティやインフルエンサーは、ジョルジャ・スミスの切なくピュアなソウルを感じるその力強いパフォーマンスに惹き込まれました。ブルガリのムーディーな新作とジョルジャ・スミスの美しいハーモニーが会場を魅了する夜となりました。

ジョルジャ・スミス© David Atlan

ディナーパーティには、モデルの森 星、ブルガリ アンバサダーのベラ・ハディッド、ジョリン・ツァイ、ブルガリUKのアンバサダーをつとめるレディー・キティ・スペンサー、ブルガリのデジタルアンバサダーであるジャスミン・サンダース、女優のローラ・ハリアー、ドイツ王室殿下のリリー・ツー・ザイン=ヴィトゲンシュタイン=ベルレブルクをはじめ、ニエベス・アルバレス、タム・マクファーソン、ナタリー・オスマン、ガラ・ゴンザレス、エレオノーラ・カリシ、ギルダ・アンブロジオ、ヘレナ・ボードンやジョージア・トルディーニなど数多くのセレブリティが出席しました。

Tokyo Now Author