「Z空調」で家中まるごとアルプス気分。斎藤工さんが歌うCMソングも夏バージョンに!

株式会社ヒノキヤグループは、 新時代冷暖システム「Z空調(ゼックウチョウ)」のTVCM第4弾「夏にはZ篇 (30秒・15秒)」を、 2018年6月9日より順次オンエア開始します。 

https://youtu.be/mqZyPyF4lVs

Z空調スペシャルサイト:https://www.hinokiya.jp/z/

幅広い話題で人気を集める俳優・斎藤工さんを起用した「Z空調(ゼックウチョウ)」TVCMシリーズは、 2016年12月に初めてオンエアされました。 第1弾、 第2弾のTVCMでは、 斎藤工さん演じる謎のマスクマン「ゼックウチョウ」がZ型のマスクを着けて登場。 「Z空調」の快適性や経済性をダジャレや妄想を繰り広げながらコメントし好評を得ました。 また、 2017年12月からオンエアされた第3弾TVCM「冬にはZ篇」では、 斎藤工さん演じるゼックウチョウが豪快なスライディングを披露しZ空調の快適さを体現。 さらに、 斎藤工さん自らがCMオリジナルソングを歌い上げて話題となりました。

第4弾となる今回のTVCMでは、 斎藤工さん演じる「ゼックウチョウ」が真夏でも家中快適に過ごせることをさらにパワーアップした演技で表現しています。 斎藤工さん自らが歌うCMオリジナルソングも夏バージョンに。 夏の暑さを吹き飛ばすアルプス気分満載の新CMをぜひお楽しみください。

 

■TVCMについて

「Z空調」は、 “家中心地よい、 しかも経済的。 ”というコンセプトのもと、 導入コストも電気代も高額となる全館空調を独自技術により従来の半額以下の販売価格と、 壁掛けルームエアコン同等の電気代で実現した冷暖システムで、 24時間365日、 家中どこでも快適な温度を維持することができます。 2016年12月の販売開始以来、 わずか1年半ほどで採用棟数は2,300棟を突破。 導入されたお客様からも非常に高い評価をいただいています。 また、 2017年には特許を取得。 さらに、 「住宅メーカーが住宅設計の中で空調効率を設計段階から研究開発し、 実験棟の中で試行錯誤を繰り返して導き出された低燃費の全館空調システム」として、 2017年度グッドデザイン賞(主催:公益財団法人日本デザイン振興会)も受賞しました。

「Z空調」の商品性と革新性を体現するイメージキャラクター「ゼックウチョウ」を演じるのは、 もはやお馴染みとなった俳優・斎藤工さん。 「冬にはZ篇」で極寒の世界を一瞬にして南国に変えた斎藤さんが、 今度は酷暑の世界を一瞬にして涼やかな山岳高原へと変えます。
軽快なダンスや驚愕のスピニングソファーなど、 演技・演出面もますますパワーアップ。 「冬にはZ篇」に引き続き斎藤さん自らが歌い上げた、 CMオリジナルソングにもご注目ください。

 

■CMストーリー

「夏にはZ篇 (30秒・15秒)」
酷暑の乾燥地帯に立つ家の背後へ、 オリジナルソングとともに登場する巨大な「ゼックウチョウ」。 ふぅーっと大きく息を吹きかけると、 まるでZ空調が夏の家を涼しく変えるように、 舞台は爽快なアルプスの高原へと一変します。 Zマスクを着けて軽快に踊る現地の娘たち、 同じくZマスクを着けたヒツジに扮したヤギも、 楽曲に合わせてZをアピール。 心地よい空気に誘われたのか、 湖からは謎の巨大生物が姿を現すハプニングも。 すると突然、 空の彼方からソファに座って再登場したゼックウチョウが「家中まるごとアルプス気分だゼーーーーット!」の声とともに、 ソファごとぐるぐるスピンしながら驚愕の着地を披露。 その勢いで舞台は家のリビングに転換し、 最後はマスクを外したゼックウチョウが「Z空調だゼーット」と決め台詞を放ちます。

 

■撮影エピソード 

歌も、 ダンスも、 華麗にこなす斎藤さん
斎藤さん演じるゼックウチョウが娘たちと共にダンスを踊るシーン、 実は「芝生の上でテンポにあわせてステップを踏む」という高い演技が求められています。 撮影時、 出演者全員テンポをあわせてステップを踏むのに随分苦労していましたが、 斎藤さんは難なくマスター。 高難度のオリジナルソングに合わせたダンスを華麗に披露してくれました。

空飛ぶソファに乗って斎藤さんが登場するシーンはどうやって撮影されたのか?
ソファに乗った斎藤さんが飛んでくるシーンを見て、 どうやって撮影されたのか気になった方もいるはず。 あのシーンは、 「数メートルの高さに持ち上げられたソファに座るカット」や「回転台にソファを載せて緩やかに回転させるカット」など、 様々なセットやアングルで撮影し、 撮影後にひとつずつ合成して作り上げていきました。 およそ1か月にわたる合成作業を経て、 インパクトのある「空飛ぶソファ」シーンが完成しました。

今回の撮影のためだけに作られた「夏専用のZマスク」
今回の撮影では、 夏のムードを醸し出すため特別に「夏専用のZ型マスク」が作られました。 過去のシリーズで使用されたマスクとは異なり、 目の部分が「サングラス仕様」になっているところが特徴です。 TVCMをよく見てみると、 周りの景色がサングラスに映り込んでいるシーンも。 真夏の暑さを物ともせず、 涼やかな表情で登場するゼックウチョウにご注目ください。

Tokyo Now Author