ビルケンシュトックがピッティウオモ94にて2019年春夏コレクションを発表

ビルケンシュトックは、歴史的なトッリジャーニ庭園で2019年春夏コレクションショーを発表しました。

https://youtu.be/lPsbW8e5Ilw

ヨーロッパの中でも広さを誇る私有公園に壮大なセットが組まれ、伝統あるシューズブランドと美しいランドスケイプが融合されました。ビルケンシュトックは最新のコレクションショーを発表することで、ブランドの新たな面をより一層更新していくことに集中し、よりブランドを高めていくことを伝えています。

Birkenstock Runway Show at Torrigiani Gardens

大規模なピクニックに招待された670人を超える世界各国からのゲストたちは、コラボレートしたデザイナーが演出したショーに合わせたミシェル ゴベールのパフォーマンスも楽しみました。また、業界に影響力のあるスージー・メンケスやキャシー・ホーン、ミシェル・ラミー、アーティストのスターリング・ルビー、デザイナーのアンドレアス・ムルクディス、コスタス ムルクディス、そしてクリストファー・レイバーンなどが出席したショーは、ランドスケイプのデザインと非常に美しく調和しました。

ショーでは、様々な素材や色の新作サンダルをはじめ、スニーカーやレースアップシューズなど、ヴァリエーション豊富に紹介しています。また、バックパックやボディーバッグなども登場し、シンプルな装いによりアクセントをつけています。

ビルケンシュトックは、快適さを追求する「コンフォート・ブランド」としてより大きく発展しており、最新2019年春夏シューズコレクションと合わせてスリーピングシステムや、自然化粧品(スキンケア)なども一緒に紹介しています。

ピッティ ウオモとの強い関わりやファッションとのつながりを強化しつつ、1774年設立の歴史あるブランドの伝統も引き続き伝えていきます。

Tokyo Now Author