JRA『第59回 宝塚記念』新CM、高畑充希、柳楽優弥に加えてタキシード姿の横山裕、村上信五、錦戸亮が登場!

JRA日本中央競馬会は、 『第59回 宝塚記念』の新CM「緊張の夏」篇を2018年6月7日(木)より全国にてオンエア開始いたします。

https://youtu.be/52C1sQEIG3Y

HOT HOLIDAYS! スペシャルサイト CM GALLERY:https://umabi.jp/hotholidays/cm/

今回は、 CMキャラクターを務める高畑充希さん、 柳楽優弥さんに加え、 「横山裕さん」「村上信五さん」「錦戸亮さん」を新たに起用しています。

本CMでは、 「宝塚記念」を迎える当日、 パドックを周回する馬を引く厩務員、 真剣な表情のスターター、 スタートゲートの後ろ扉をしっかりと閉める係員、 望遠レンズを構える報道カメラマン、 真剣な眼差しでコースを見つめる観客たち…と、 それぞれが、 それぞれの思いを胸にレースを迎える中で、 「国歌斉唱」という大役を任せられ、 大緊張している横山裕さん、 村上信五さん、 錦戸亮さんのコミカルなやり取りや、 表情にぜひご期待ください。

なお、 横山裕さん、 村上信五さん、 錦戸亮さんは、 2018年6月24日(日)阪神競馬場で開催される『第59回宝塚記念』に来場し、 国歌斉唱を行います。

 

【CMストーリー】

日曜日の早朝。 駅のホーム。 軽い旅支度をした柳楽優弥さんが、 高畑充希さんへ電話をかけています。
どうやら、 「宝塚記念」が開催される阪神競馬場へ向かう様子。
「大丈夫?1人で緊張してない?」と、 一人旅を心配する高畑充希さんに、 「それはみんな一緒だからさ。 みんな今日にかけてるから。 」と一言。

パドックを周回する馬を引く厩務員、 真剣な表情のスターター、 スタートゲートの後ろ扉をしっかりと閉める係員、 望遠レンズを構える報道カメラマン、 真剣な眼差しでコースを見つめる観客たち…。 それぞれが、 それぞれの思いを胸にレースを迎えます。 そんな中、 誰よりも真剣に緊張している3人が…。

「宝塚記念」で国歌斉唱という大役をまかせられ大緊張の横山裕さん、 村上信五さん、 錦戸亮さん。
「あかん!めっちゃ人おる!!」「俺待っとくわ…」「いやあかんやろ!」「どないしよう…」
「もう歌われへんて!」、 緊張感MAXの3人。 果たして3人は無事、 「国歌」を歌い上げることができるのでしょうか…。

 

【横山裕さん、 村上信五さん、 錦戸亮さん インタビュー】

Q. CM撮影を終えての感想や見どころを教えてください。
錦戸:競馬場の特別な部屋は、 めったに来れる所ではないので、 来た時興奮しましたね。 アドリブでやってくださいって言われたところが、 どこまで使われているか気になりますね。
村上:ちょっと尺長くなりましたからね(笑)
錦戸:CM見たら、 ほぼほぼカットされてるんじゃないかなって(笑)

Q. CM内では「国歌斉唱」にかなり緊張されていましたが、 最近一番緊張したことは何ですか?
横山:マネージャーさんに、 「国歌を歌いますよ」って言われたとき、 緊張しました(笑)「国歌」を歌う時も緊張しますけど、 言われた時も緊張しました…。 できますかね…って言いました(笑)
錦戸:「国歌」ですからね…。
横山:三人で顔見合わせて「大丈夫かな…」って感じになりました。

Q. CM内では「国歌斉唱」という大役を任されていましたが、 今後、 挑戦してみたいご自身が思う『大役』はありますか?それは何ですか?
村上:自分たちで何かを作り上げることも「大役」かなって思っています。 そういう意味では、 突拍子もないことだとは思いますけども、 「ライブ」のような事とかが競馬場でできたりすれば、 「大役」だったりするのかなと思います。

Q:競馬はやりますか?
横山:年末のライブの時やったりしてましたね。
村上:有馬記念はみんなやってましたね。
横山:競馬やるから、 みんなで楽屋で競馬新聞を見てやったりしますね。
錦戸:僕は「GI」の度にやってますよ!!去年の秋ぐらいから。 …だいぶ負けてますけど…。 でも、 その時の一瞬のドキドキは何にも代えられないですし。
村上:僕は、 なかなか…やってないんですけどね。 みんながやってるのは「楽しそうやな」って思いながら。 盛り上がってるのを見ると、 「あ~俺もやっておけば良かったな~」って思うんですけどね。
横山:「宝塚記念」はやりたいよね。 こういうご縁をいただきましたし。

Q. 今年の8月25日で、 「15周年イヤー」を迎えますが、 意気込みを教えてください。
村上:ベストアルバムをひっさげてのツアーを5大ドームでやらせていただく中で、 亮が会見で言ってくれたんですけど、 初の台湾公演をやらせていただくことになったので、 次へのステップであり、 もう一つグループが大きくなれる15周年という節目の年にしたいなとは思いますので、 まずは、 ツアーが大成功するように!!というのが大きな意気込みです。
横山:台湾もライブ決まってますけど、 大穴狙いで「ヨーロッパ」辺りにも行ってやろうかなって思ってます!!
村上:ヨーロッパ広いぞ~(笑)
横山:上手い事、 競馬と掛けて言おうかなと思ったんですけど…失敗したパターンです。 (笑)
錦戸:15周年イヤーですから、 何か派手になればいいなとも思いますし、 見ている人たちがスゴク期待したくなるような、 そんなグループでいられるように頑張りたいなと思います。

Tokyo Now Author