『仮面ライダーエグゼイド』スピンオフVシネマ作品、締めくくりの第3弾『仮面ライダーゲンムVSレーザー』のオフィシャルムックが完成!! 岩永徹也、小野塚勇人が熱い想いを語る!!

「TVガイド」などのテレビ情報誌を発刊する東京ニュース通信社は、 『仮面ライダーエグゼイド トリロジー アナザー・エンディング 仮面ライダーゲンム VS レーザー オフィシャルムック~SELECT→LIFE~』を4月25日(水)に発売しました。 

『仮面ライダーエグゼイド トリロジー アナザー・エンディング 仮面ライダーゲンムVSレーザー オフィシャルムック~SELECT→LIFE~』(東京ニュース通信社刊)

2016年10月~2017年8月に放送された『仮面ライダーエグゼイド』。 数々のスピンオフ展開のなか、 “アナザー・エンディング”と題された3部作のVシネマが誕生した。 第1弾『仮面ライダーブレイブ&スナイプ』、 第2弾『仮面ライダーパラドクスwithポッピー』に続き、 締めくくりとなる第3弾は、 テレビ本編でも注目を集めた二大キャラクター・檀黎斗と九条貴利矢の物語を描く『仮面ライダーゲンムVSレーザー』。 黎斗がこの世界にはびこらせたバグスターウイルスとゲーム病の真相に、 誰よりも迫った貴利矢。 クレバーな者同士であるが故の因縁の関係に、 決着がもたらされる。

演じた岩永徹也と小野塚勇人のキャラクター造形もまたクレバーであり、 スタッフ陣とともに本作に懸けた想いは熱い。 今回もDVD&Blu-rayと同時発売の『HERO VISION』特別編集オフィシャルムックでは、 キャラクター衣裳による撮り下ろしのグラビアはもちろん、 自己・他者分析に富んだ主演の岩永徹也と小野塚勇人、 スタッフ陣によるインタビューも多数掲載。 各Vシネマで主演を務めた瀬戸利樹、 松本享恭、 甲斐翔真との5人座談会や、 『仮面ライダーエグゼイド』の主人公・宝生永夢/仮面ライダーエグゼイドを演じる飯島寛騎のソロインタビューは、 シリーズそのものを語る内容になっている。 そして本誌で初めて実現した岩永徹也×貴水博之による“檀親子対談”も必読。 『仮面ライダーエグゼイド トリロジー』を語り終える1冊となっている。

 

【登場キャスト】

岩永徹也(檀 黎斗/仮面ライダーゲンム)・小野塚勇人(九条貴利矢/仮面ライダーレーザーターボ)
飯島寛騎(宝生永夢)・瀬戸利樹(鏡 飛彩)・松本享恭(花家大我)・甲斐翔真(パラド)
貴水博之(檀 正宗/仮面ライダークロノス)
中田裕士(仮面ライダーゲンム)・藤田 慧(仮面ライダーレーザーターボ)

 

【登場スタッフ】

監督・鈴村展弘/脚本・高橋悠也/プロデューサー・大森敬仁

 

【CONTENTS】

●撮り下ろし&インタビュー
岩永徹也×小野塚勇人 対談
岩永徹也 ソロインタビュー/小野塚勇人 ソロインタビュー
岩永徹也×貴水博之 対談
岩永徹也×中田裕士 対談/小野塚勇人×藤田 慧 対談
岩永徹也×小野塚勇人×瀬戸利樹×松本享恭×甲斐翔真 座談会
飯島寛騎 ソロインタビュー

●インタビュー
岩永徹也×小野塚勇人×監督・鈴村展弘×プロデューサー・大森敬仁 座談会
脚本・高橋悠也 ソロインタビュー

●作品紹介

●撮影オフショット ほか

 

◆アニメイトでご購入のお客様限定特典

【特典内容】
岩永徹也×小野塚勇人  アニメイトVer.生写真 1枚

『仮面ライダーエグゼイド トリロジー アナザー・エンディング 仮面ライダーゲンムVSレーザー オフィシャルムック~SELECT→LIFE~』(東京ニュース通信社刊)

[岩永徹也×小野塚勇人 アニメイトVer.生写真付]  の購入については下記HPをご覧ください。
http://www.animate-onlineshop.jp/

※実店舗での販売は4月25日(水)~となります。
※在庫には限りがございます。 ご了承ください。
※在庫状況は各店舗によって異なります。 詳細は各店舗にてご確認ください。

<注意事項> 3月30日現在
※詳しくは各社HP等にてご確認ください。
※特典付き商品の販売は、 特典の在庫がなくなり次第終了いたします。 ご了承ください。
※予約開始日時は店舗によって異なる場合がございます。 詳しくはアニメイト様HP・各店舗にてご確認ください。

 

【商品概要】

『仮面ライダーエグゼイド トリロジー アナザー・エンディング 仮面ライダーゲンム VS レーザー オフィシャルムック~SELECT→LIFE~』

  • 発売日:4月25日(水)※一部、 発売日が異なる地域がございます
  • 定 価:本体 2,600円+税
  • 表 紙:岩永徹也×小野塚勇人
  • 仕 様:A4、 無線綴じ
    全国の書店、 ネット書店のほか、 TOKYONEWS magazine&mook( http://zasshi.tv/ )にてご購入いただけます。

Tokyo Now Author