日本最大級のファッションエンターテイメント「KANSAI COLLECTION 2018 SPRING & SUMMER」過去最高の40,500人を動員!

2018年3月21日(水・祝)、 日本最大級のファッションエンターテイメント「KANSAI COLLECTION 2018 SPRING & SUMMER 」が、 京セラドーム大阪にて過去最高の入場者数40,500人を動員し、 成功裡に終了しました。

 

ChuningCandy、 夢みるアドレセンス、 M!LKがオープニングアクトに登場

ChuningCandyはイベント当日がCDデビューであり、 デビュー曲の「Dance with me」を熱唱。 夢みるアドレセンスは「桜」「アイドルレース」の2曲を披露。 オープニングアクトの最後には、 若手俳優として人気の佐野勇斗、 板垣瑞生を含むボーカルダンスユニットM!LKが牛柄のスーツで登場。 「テルネロファイター」「めちゃモル」の2曲を披露、 開演を待つ観客達を盛り上げた。

M!LK

 

「調子乗っちゃて」ポーズでゆりやんレトリィバァが登場しKANSAI COLLECTION 2018 S/Sが開幕!

ダンサーが踊る中、 関コレのオリジナル衣装を着たゆりやんレトリィバァが登場!「Oh my goood!」とゆりやんイングリッシュを炸裂させると、 会場からは大きな歓声が。 観客を巻き込んだダンスに、 オープニングから会場に笑いと一体感が生まれた。

ゆりやんレトリィバァ

 

スタートから圧巻のライブパフォーマンス!DOBERMAN INFINITY登場

HIPHOP界を牽引するDOBERMAN INFINITYが登場。 「Hooooo!」の掛け声に、 観客は両手をかざし、 ボルテージは急上昇!「JUMP AROUND∞」「Treasure」「DO PARTY」「♯PLAY」の4曲を熱唱、 観客も飛び跳ねるほどHIPHOPの振動が会場を包む大迫力のステージとなった。

DOBERMAN INFINITY

 

大人可愛い春ワンピの河北麻友子が登場しファッションステージスタート

トップはViVi専属モデルの河北麻友子が「F i.n.t」の春らしい白のワンピに花かんむりを合わせて登場。 関コレ初出演となる瑛茉ジャスミンに続き、 ViVi専属モデルとなった藤田ニコルが観客に「ありがとう」と声をかけながら登場すると一斉に大きな歓声が上がった。
さらに元AKBメンバーで本ステージから芸能界復帰を果たす奥真奈美、 池田美優(みちょぱ)らはボーイッシュな装いで登場。 クールな「RASVOA」のコーデでかっこいい女性を演出。
また、 昨年12月に結婚し先月には第一子の妊娠を発表した道端アンジェリカが「DOUBLE STANDARD CLOTHING」のデニムジャケットを片側だけかけ、 ヒールを合わせ大人カジュアルな着こなしで登場。 マタニティランウェイとは思えぬスタイルで圧巻のオーラに会場からため息が。

 

HIKAKIN(ヒカキン)ら人気ユーチューバーが集結!

「ブンブンハロー関西コレクション!どうもHIKAKINです」というお馴染みのつかみで会場を一気に沸かせ、 トップYouTuberのHIKAKINがランウェイに登場!さらにアーティストとしても活躍するワタナベ マホトに続き、 美男美女の読モYouTuberグループ“さんこいち”がちびっ子と手を繋ぎながら仲良くランウェイを歩いた。

HIKAKIN

 

ViVi35th アニバーサリースペシャルステージ

関コレステージ初登場のViViは、 創刊35周年を記念し、 専属モデルのemma、 玉城ティナ、 八木アリサが豪華にアニバーサリーステージを飾った。
5年ぶりに「ViVi専属モデルオーディション」の開催がステージ上で発表され、 八木アリサからは「みなさんにチャンスがある、 みなさんの個性を大事に挑戦して欲しい」とアドバイス。 ViViブースでは、 会場内のおしゃれ女子たちが「ViVi専属モデルオーディション」に応募した。
さらに、 ViVi Night in 関西コレクション2018 A/Wの開催を発表。 会場内のViVi女たちは楽しみで待ちきれない様子だった。

emma、 八木アリサ、 玉城ティナ

 

VOCE20th アニバーサリースペシャルステージ

関コレ初のVOCEステージ。
VOCE専属モデル田辺かほが登場した。 MCのレイザーラモンHG・RGとともにVOCE×関西コレクションがタッグを組んだオーディション企画「顔面最強女子決定戦」を発表。 会場からはどよめきが。

レイザーラモンHGとRG、 田辺かほ

 

ラストアイドルLIVE

秋元康プロデュース番組「ラストアイドル」で熾烈なオーディションバトルを勝ち抜いて誕生した7人グループが関コレ初登場。 弾ける笑顔で「バンドワゴン」「風よ吹け」の2曲を披露した。
メンバーが自己紹介すると、 男性ファンからは熱烈な声援がとんだ。

ラストアイドル

 

ゆりやんレトリィバァがモデルとして登場!ネタ披露で会場を沸かす

「WEGO」のピンク×緑の原色カラーで、 ゆりやんらしさを残したファッションに濃い目のメイクで登場。
他モデルに負けない堂々としたウォーキングにノリノリダンスで会場の笑いを誘った。
その後、 ステージ上でネタ披露しながら走って、 飛んで、 踊りまくりの大暴れ!芸人としての本領を発揮し、 会場を大いに笑わせた。

 

池田美優(みちょぱ)、 藤田ニコルらが登場。

「GRL」の真っ赤なキャミで夏オーラ全開の池田美優(みちょぱ)が登場するなり声援がとび、 ステージ先頭では髪をかき上げて大人の色気を見せつけた。
また、 ふわふわヘアの吉木千沙都(ちいぽぽ)が登場すると天使のような可愛さに観客はメロメロ。 会場にプレゼントを投げ入れると、 観客は手を伸ばし歓声が上がった。 江野沢愛美は、 「onespo」のへそだしルックで登場。 ステージでは“あっかんべー”をして見せ観客はその可愛さに胸を打たれた。
さらに、 YouTuberのさんこいち(古川優香、 ほりえりく、 やっぴ)は「WEGO」のカジュアルコーデでランウェイに登場し、 3人揃って変顔をし会場を盛り上げた。

池田美優(みちょぱ)

 

ダイソー×関コレがコラボ!

Popteen専属モデルの中野恵那(ちゃんえな)らが商品を紹介。 ステージではブースの様子が中継された。
ブースでも直接購入ができ、 当日購入者の中から抽選で中野恵那(ちゃんえな)と2ショット撮影もできることが紹介された。

 

M!LKの佐野勇斗と堀田茜が着物姿で登場

現代のトレンドをミックスした「ZEN-G」の呉服ステージでは、 オープニングアクトで見事なダンスを披露したM!LKの佐野勇斗が堀田茜と共に登場。 相合傘で登場した2人に観客からは羨む視線がおくられた。

M!LKの佐野勇斗と堀田茜

 

テラハで話題となった「to night」を平井大が披露

テラハの挿入歌としても話題となった平井大が登場!
耳に心地よく残る優しい歌声と歌詞、 キャッチーなメロディーラインが女性ゴコロを揺さぶり、 会場はその歌声にうっとりと酔いしれた。

平井大

 

近藤千尋、 NiKi、 吉木千沙都(ちいぽぽ)がランウェイに登場

近藤千尋が「rienda」のギンガムチェックの女の子らしいファッションで登場。 会場にプレゼントを投げると、 ステージ正面の観客がキャッチ。 続いてテラハNo.1美女と称されたNiKi、 へそだしルックがSEXYな吉木千沙都(ちいぽぽ)の可愛いさに観客が魅了された。
「FIG&VIPER」黒の膝上ワンピで江野沢愛美が美脚を披露!エロかっこいい姿で観客を悩殺した。

 

GIRL‘S KEIRIN×Odds Park ステージのスペシャルゲストに内田理央が登場!

競輪の山本レナ選手、 元砂七夕美選手ら2人に続き、 内田理央(だーりお)が登場。
「たくさん人がいて驚きました。 ランウェイでは、 皆さんの声がよく聞こえてきました。 」と語り、 会場の盛り上がりに圧倒されている様子をみせた。

 

M!LK初となる全メンバー揃ってのランウェイに黄色い歓声がやまない

メンバー揃って初となるランウェイにファンからは歓喜の声が上がった。
「ZEN-G」のステージでは佐野勇斗の粋な着物姿にファンが酔いしれた。
さらに「G-Star RAW」のファッションステージではM!LK初となる全メンバー揃って出演した。 ランウェイでは板垣瑞生は投げキッスでファンを虜に。

 

ソナポケ、 「好きだよ」「365日のラブストーリー」などヒット曲連発で会場を沸かす

番組テーマソングやCMソングにも数多く起用されている「ラブソングマスター」Sonar Pocketが関コレ初登場!
「365日のラブストーリー」では、 観客は曲に合わせて体をゆらし、 手を振り、 会場全体がひとつとなる歌声を披露。 会場内すべての女性の心を掴んだ。

Sonar Pocket

 

Rady×ラストアイドルファミリーのスペシャルステージ

関西コレクションのランウェイをかけた争奪戦を勝ち抜いた12名がモデルとして登場。 アイドルがモデルへと転身。 Radyの衣装に身を包み、 大人の色気が引き出された。 いつもとは違う彼女達の魅力に魅了された男性ファンから声援が送られた。

 

UUUM×GRLのファッションステージ

霧噴射のド派手な演出とともにHIKAKINがGRL特注の「ヒカキンTシャツ」を着て登場。 続けて人気YouTuberが次々にランウェイに登場し豪華なステージとなった。
後半はアバンティーズのLIVEがスタート!楽曲中はHIKAKINのサイン入りGRL非売品Tシャツを持ったYouTuberたちがステージを踊りながら歩き、 観客席へTシャツを投げ入れた。

ボンボンTV

 

CRAZYBOYの強烈ヒップホップで超絶盛り上がる!

三代目 J Soul BrothersのパフォーマーELLYがHIPHOPアーティストCRAZYBOYとして登場。
登場するなり観客からは「ELLYー!」との叫び声が上がった。 鼓動を揺さぶるビートが観客の体を揺さぶり、 一瞬で会場がクラブと化した。 「ALIVE」ではSWAYがサプライズ登場でドームの盛り上がりは最高潮に!
「put your hands up!」の掛け声に観客がいっせいに波を打ち、 ドーム全体が揺れた。

CRAZYBOY

 

大倉士門、 那須泰斗、 山田親太朗に大歓声!

山田親太朗と大倉士門がランウェイから会場に降りて観客にハイタッチ!観客席に柵越しに背中から飛び込み、 ファンと肩を組むなどのサプライズに歓声が鳴り止まらず。 最後は、 大倉士門が山田親太朗にキスをすると観客席からは黄色い歓声が飛んだ。

 

2年ぶりの日本再始動!SUPER JUNIOR-D&E登場で会場のボルテージMAX

関コレで日本復帰初のライブ!再開を待ち望んでいたファンから歓喜の声。
「Here We Are」「 IF YOU」「growing pains」「Oppa Oppa~I WANNA DANCE~Saturday Night 」の4曲を熱唱。 MCでは「みんなのことめっちゃ大好き。 この会場パネーナ。 」など大阪弁を交えた口調でファンを沸かせた。 「Oppa OppaI WANNA DANCE Saturday Night 」では観客も一緒に「Oppa!Oppa!」と叫び、 大盛り上がりをみせた。

SUPER JUNIOR-D&E

 

グランドフィナーレ

「グレイテスト・ショーマン」の主題歌「THIS IS ME」でモデルが揃ってステージへ。
手を繋いだり腕を組んだり、 セルフィー撮ったり、 仲良くポーズを決めたり、 思い思いに最後のランウェイを歩いた。
次回のKANSAI COLLECTION 2018 AUTUMN & WINTERの開催が決定!さらにテーマ「Me Myself & I」とキーヴィジュアルも発表。 場所は、 今回と同じく京セラドーム大阪。 夏休み最後の楽しみにぜひ来場いただきたいとのメッセージを送り、 会場の興奮は冷めやらぬまま終了した。

Tokyo Now Author