ブロードウェイミュージカル『コーラスライン』東京凱旋公演決定をうけ、女優・真矢ミキがオフィシャルサポーターに就任!!

ブロードウェイミュージカルの金字塔的傑作『コーラスライン』(原題:A Chorus Line)。1975年にオフ・ブロードウェイで開幕するとたちまち大きな話題となり、同年7月開幕のオン・ブロードウェイ公演は翌1976年トニー賞で全9部門を制覇したほか、ピュリツァー賞など各賞を総なめにした。ブロードウェイ初演は1990年4月までの約15年間、当時としては史上最長のロングランを記録し、世界各国でも空前の大ヒットを記録したまさにミュージカルの金字塔的作品である。

そんな『コーラスライン』初演版を忠実に再現した瑞々しくパワフルなリバイバル版(2006年)は、オリジナルキャストに名を連ねたバーヨーク・リーが演出・振付・再構成を担当。トニー賞最優秀ミュージカルリバイバル賞にもノミネートされた。そして今夏、このリバイバル版が7年ぶりの再来日を果たす!すでに東京、横浜、浜松、大阪での公演が発表されているが、7年ぶりの再来日公演ということもあり、チケットの一般発売前からその注目度は高く、今回東京凱旋公演の決定が発表された。

さらに、この世紀を超えてもなお愛され続ける感動の名作の来日公演を記念し、オフィシャルサポーターに女優の真矢ミキが就任することも発表された。真矢ミキといえば女優としてはもちろんのこと情報番組のメインMCを務めるなど幅広く活躍しているが、宝塚歌劇団在籍中には様々な苦労や経験を重ね、ついには花組男役トップスターとして活躍。トップとしての輝きまでの道のりはまさに「いくつもの涙の先に、輝くひとつの夢がある ———。」というキャッチコピーと重なるものがあるのではないだろうか。

観客ひとりひとり感じるものはそれぞれでも、きっと背中を押してくれるような、かつて思い描いていた夢を思い出させてくれるような、感動を呼び起こす本作。2018年8月15日(水)から26日(日)まで東急シアターオーブ(渋谷ヒカリエ11F)、8月29日(水)横浜、そして浜松、大阪へと続き、9月5日(水)から9日(日)までに再び東京国際フォーラム ホールCにて凱旋公演を行う。永久不滅の傑作、お見逃しなく。

 

<公演概要>

LION presents ブロードウェイミュージカル『コーラスライン』 来日公演 2018
( 生演奏 / 英語上演 / 日本語字幕あり)

[日程]
《東京公演》
2018年8月15日(水)~26日(日) 東急シアターオーブ(渋谷ヒカリエ11F)
チケット:S席¥13,000 A席¥11,000 B席¥9,000

《横浜公演》
2018年8月29日(水)神奈川県民ホール大ホール
チケット:S席¥12,000 A席¥10,000 B席¥8,000

《東京凱旋公演》
2018年9月5日(水)~9日(日)東京国際フォーラム ホールC
チケット:S席¥13,000 A席¥11,000 B席¥9,000
※全席指定・税込 ※未就学児入場不可

[お問い合わせ]
キョードー東京0570-550-799 (平日11:00~18:00 / 土日祝10:00~18:00)
10名様以上の団体販売お問い合わせ キョードー東京 03-3407-8155 (平日10時~18時)

[チケット]
先行予約受付中!(東京凱旋公演は3/24 11:00~)

[一般発売]
東京・横浜公演 4月7日(土)
東京凱旋公演  5月13日(日)

[主催]
TBS/キョードー東京/ぴあ

[特別協賛]
ライオン株式会社

[後援]
アメリカ大使館/BS-TBS/TBSラジオ

[地方公演]
《浜松公演》
2018年8月30日(木)アクトシティ浜松 大ホール
チケット:S席¥12,000 A席¥9,000 B席¥6,500
お問合せ:テレビ静岡 事業部 054-261-7011 (平日9:30-17:30)

《大阪公演》
2018年8月31日(金)~9月2日(日)オリックス劇場
チケット:S席¥12,000 A席¥8,000 B席¥6,000
お問合せ:キョードーインフォメーション 0570-200-888(10:00-18:00)

[公式WEBサイト]
http://www.ACL2018.jp

ステージ写真:©Clint Tuccio

Tokyo Now Author