“けだもの男子”たちとの、ちょっと危険な恋を描いた少女漫画原作FOD×dTV共同制作ドラマ『花にけだもの』地上波放送決定!

株式会社フジテレビジョン(以下フジテレビ)は、連続ドラマ『花にけだもの』(全10話)を2018年4月23日(月)24時55分より、地上波にて放送開始します。

ドラマ『花にけだもの』は、人気少女マンガ誌「Sho-Comi」(小学館)で2010年から2012年まで連載され、累計発行部数200万部を突破した人気コミック「花にけだもの」を実写化したドラマです。見た目や発言は男らしいけど、好きな人の前だけでたまに見せる可愛らしい一面が魅力な“けだもの男子”たちとの波乱の恋を描く胸キュン青春ラブストーリーです。

メインキャストは、純真無垢で愛されすぎる主人公・熊倉久実役を中村ゆりか、王子様の仮面を被った超プレイボーイの柿木園豹役を杉野遥亮、主人公を陰で支え続ける和泉千隼役を松尾太陽、誠実で心優しい日吉竜生役を甲斐翔真、秘密を抱えながらも主人公に次第に心を開いていく大神カンナ役を入山杏奈と、美男美女が勢揃いしました。

本作品は、FODとdTVが共同で制作したドラマで、2017年10月から配信を開始しました。豹や千隼など“けだもの”たちからの久実へのアピールが、毎回胸キュンさせられると好評を博し、地上波での放送を望む多くの声から今回放送が決定しました。

 

■第1話 友達に戻れないキス STORY

都内名門高校に転校してきた「熊倉久実」。初登校前日に、学校下見にやってきた久実。そこで出会った学校一のモテ男「柿木園豹」。全校女子生徒200人のうち199人から告白され、いつも女子に囲まれている超プレイボーイ。そんなヤツとも知らずに、ファーストキスを捧げてしまった久実。「けだもの男子」と知り、久実は豹が大嫌いになる。そのことで全女子から反感を買うが、豹の友人「日吉竜生」に助けられる。竜生はイケメンだが三枚目。久実と男女の友情を築き、久実にできた唯一の親友を、一途に想い続ける健気な「けだもの男子」。物語を進めていくキーパーソンとなっていく。そんな竜生が惚れるクールで謎の多い美少女「大神カンナ」はいつも一人ぼっちだったが、同じく一人ぼっちだった久実と出会い、ひょんなきっかけから心打ち溶け合い、初めての親友となる。豹はこれまで付き合ってきた女子と違い、真っ直ぐに気持ちをぶつけてくる久実に心を奪われ、久実もいつしか豹の真っ直ぐな想いに惹かれていく。

 

『花にけだもの』

[放送日時]
2018年4月23日(月)スタート 毎週月曜日24時55分放送(全10話)

[配信]
FOD、dTVにて配信中

[出演]
中村ゆりか/杉野遥亮/松尾太陽/甲斐翔真/入山杏奈/秋月成美/吉田志織/日比美思/咲坂実杏/中村公隆/みやなおこ ほか

[スタッフ]
企画・プロデュース:清水一幸(フジテレビ)
脚本:松本美弥子
音楽:吉俣良
主題歌:Da-iCE「わるぐち」(ユニバーサルシグマ)
企画:上田徳浩(エイベックス通信放送)
プロデュース:鈴木健太郎(エイベックス通信放送)
プロデューサー:高石明彦(The icon)
監督:大谷健太郎/宮脇亮

制作協力:The icon
制作著作:フジテレビジョン/エイベックス通信放送

『花にけだもの』公式サイト:http://www.fujitv.co.jp/hananikedamono/
FOD『花にけだもの』配信ページ:http://fod.fujitv.co.jp/s/genre/drama/ser4c53/

Tokyo Now Author