「アイ★チュウ ザ・ステージ ~Stairway to Étoile 2018~」新たなキャストを迎え、2月23日いよいよ開幕!

2015年6月にサービスをスタートさせ、現在100万ダウンロードを突破した、恋愛リズムアドベンチャーゲーム「アイ★チュウ」。ゲームの舞台は、芸能事務所が設立したアイドル養成のための学園、「エトワール・ヴィオスクール」。プレイヤーはプロデューサーとして、登場するキャラクターをアイドルとして成長させるというもので、女性ユーザーの圧倒的な支持を得て、2017年に舞台化が実現した。

ゲームのキャラクターが目の前に現れる舞台に、ファンは魅了され、大阪、東京、そしてライブと、回を重ねるごとに、その人気は過熱している。
今回の公演は、新しいキャストが登場し、新曲の発表、シャッフルユニットのパフォーマンスなど、「アイ★チュウ」ファンには見逃せないものとなっている。

2月22日のゲネプロには、関係者や取材メディアだけでなく、「アイ★チュウ」のファンも来場した。ゲネプロへの招待は、全9公演の通しチケットを購入した人への特典だ。
今回の公演は、コンテストでアイドルの卵たちが競うストーリー。日頃、プロデューサーとしてゲームをしている観客の応援にも熱が入る。ゲネプロにもかかわらず、コール&レスポンスの声とサイリウムの動きがそろい、舞台を盛り上げた。
2月23日(金)からは、いよいよ本公演の開幕。新しく入ったキャストが、キャラクターをどう演じるかも見所のひとつだ。

 

<公演情報>

「アイ★チュウ ザ・ステージ ~Stairway to Étoile 2018~」

[原作]
恋愛リズムアドベンチャー「アイ★チュウ」(リベル・エンタテインメント)

[演出]
田尾下 哲

[脚本]
保科 由里子

[音楽]
早川 大地

[キャスト]
川井 雅弘、丸目 聖人、小波津 亜廉、石渡 真修、宮城 紘大、佐川 大樹、結城 伽寿也、登野城 佑真、須永 風汰、田中 晃平、綾切 拓也、神越 将、菊地 燎、山内 圭輔、荒 一陽、岸本 卓也、設楽 銀河、竹石 悟朗、田中 精、井上 一馬、大場 達也、吉窪 司

[日程]
2018年2月23日(金)~3月1日(木) 全9公演
※23日、27日、28日の4公演終了後、スペシャルアフタートークショーあり。

[会場]
池袋・サンシャイン劇場

[主催]
アイ★チュウ ザ・ステージ製作委員会
(リベル・エンタテインメント/ビクターエンタテインメント/キョードーファクトリー)

[制作]
エルアンドエル・ビクターエンタテインメント/キョードーファクトリー

[協力]
サンシャイン劇場、ヤマハミュージックジャパン

[URL]
公式サイト:http://i-chustage.jp/

[料金・税込]
特典付きS席9,800円(1階席、2階席前方)
S席8,300円(1階席、2階席前方)
A席6.800円(2階席中程)
B席4,800円(2階席最後列)
※特典付きS席の当日販売はありません。
※チケット特典は会場での販売はありません。

[チケットに関するお問い合わせ]
キョードー東京 0570-550-799(平日11:00~18:00/土休日10:00~18:00)
http://www.kyodotokyo.com/

Tokyo Now Author