Snow Man ラウール『bis』単独カバー初登場!

『bis』7月号増刊

『bis』7月号増刊<6月1日(火)発売>のカバーを飾るのはSnow Manのラウールさん。Snow Manの最年少センターとして圧倒的な存在感を放つ、ラウールさんが『bis』に初登場します。

今号のテーマ「Utopia」をイメージしたフューチャリスティックな撮影に「光る玉を持ったり、 蝶々がいたり、海にいるような感じがした場面もあって楽しかったです。この写真を見てくれた人が癒されてくれたらいいなと思いました!」と語っています。また、インタビューでは自分にとってのユートピアや理想の将来、そして大好きなカルチャーについて教えてくれました。

ピュアなキャラクターの内側にある、人を惹きつける強いアイデンティティを感じるカバーストーリーは、オールホワイトコーデやエフォートレスなチルファッションを4ルック披露しています。注目の8Pをお見逃しなく。

 

■宮脇咲良『bis』7月号で初単独カバーに!

『bis』7月号

通常版表紙カバーは、IZ*ONEの活動を終えワールドアイドルとして注目が集まる宮脇咲良さんが飾ります。「表紙に登場」と発表されてからSNSで大きな話題となり、ネット書店で予約完売につき、発売前に増刷が決定しました。

今号のテーマ「Utopia」のもと、楽園の女神のように美しい咲良さんの韓国リモート撮影が実現。韓国のファッションブランド&メイクでのメモリアルシューティングをおこないました。「bisさんの撮影をひとりでさせていただくのが初めてでした。そもそもファッション雑誌の表紙をソロで登場することがまだ数えるほどしかないので、光栄ながらも緊張していました!」と語る。

そのほか、「宮脇プロ」と呼ばれるアイドル意識や、IZ*ONEの楽曲の日本語歌詞作成の裏話、気になるこれからのことを語ってくれました。美しさを更新し続ける、咲良さんのマストビューティアイテムをまとめたページを含め、計12ページの特集になります。

また、この撮影の舞台裏のオフショットは公式インスタグラム( @bisweb )にて公開します。

 

『bis』7月号

『bis』7月号

発売:光文社
発売日:2021年6月1日(火)
特別定価:700円(税込み)
※本誌、増刊ともに発売日、定価は同じです。

 

雑誌『bis』とは
2017年10月に隔月刊誌(偶数月の1日発売)として光文社より創刊、同時に「bisweb」を開設。創刊号の表紙は、二階堂ふみ。ガーリーな心を持ち続ける人のためのファッションカルチャーマガジンとして、「甘すぎない可愛さ」を雑誌と「bisweb」、インスタグラム、YouTubeで発信。コアターゲットは、自分らしさを大事にする女性。独創的でアートな誌面も評判。人気の女優やアイドルも多数モデルとして登場している。

「bis Channel」:https://www.youtube.com/channel/UC03MdgLiv5djOqUsv9QwEGw
「bisweb」:https://bisweb.jp/

Tokyo Now Author