ディオール 2021-2022秋冬 プレタポルテ コレクションをヴェルサイユ宮殿で発表!

ディオール 2021-2022秋冬 プレタポルテ コレクションが、フランス・ヴェルサイユ宮殿の「鏡の間」にて発表されました。

今回、マリア・グラツィア・キウリが探求したのはおとぎ話の世界。シンボルの数々が網目のように張り巡らされたファンタジーの世界は、単に現実から離れるための手段ではありません。それはステレオタイプ(既成概念)に異議を唱え、挑むために与えられたもの。

自己の肯定へと誘うかのようなルックの数々:おもちゃの兵士の制服はレッド&ホワイトの差し色が美しいブルーのカシミヤコートのシリーズへと生まれ変わりました。ブラックは、スカートから「バー」ジャケットまで、実に多彩なアイテムで存在感を放ち、ディオールを象徴するコードのひとつ「カナージュ」モチーフやアンジェラ・カーターの『赤ずきん』*で着用していたようなフードにアクセントを添えています。
*1979年にゴランツ社より出版された短編小説集『血染めの部屋』の一話。

新たな解釈、フェミニンな魔法。新しいかたちの自己認識へと密やかに繋がる道が、そこには続いています。

ディオール 2021-2022秋冬 プレタポルテ コレクションはディオール 公式サイト( http://bit.ly/DiorAW21 )でもご覧いただけます。

#ディオール #Dior #DiorAW21

Tokyo Now Author