松本穂香、深田恭子、神部美咲…豪華グラビア企画が目白押し!週刊誌『FLASH』10月13日(火)発売

週刊誌『FLASH』1578号

週刊誌『FLASH』1578号が10月13日(火)に光文社より発売されました。10月16日(金)に公開される映画『みをつくし料理帖』主演の松本穂香が表紙に登場!また、待望の続編がスタートする『ルパンの娘』(フジテレビ系)主演の深田恭子や、数々のバラエティ番組のMCを務める神部美咲のグラビア企画など、今週号も見逃せないラインナップになっています。

 

■主演映画『みをつくし料理帖』松本穂香、指を切りながら挑んだ料理人役

週刊誌『FLASH』1578号
松本穂香 ©光文社/週刊『FLASH』 写真◎東 京祐

10月16日(金)に公開される角川春樹最後の監督映画『みをつくし料理帖』で主演の松本穂香が1年ぶりに本誌の表紙を飾った。料理人という役柄から、撮影前にプロの料理人に料理のいろはを学び、練習を重ね挑んだ今作。
今回、誌面では「どこか懐かしい、そんな日常の中に」をテーマに撮影に挑んだ。写真家・東 京祐氏が彼女を撮影するのはWeb Magazine「人色」以来2度めとなる。

週刊誌『FLASH』1578号
松本穂香 ©光文社/週刊『FLASH』 写真◎東 京祐

松本穂香 コメント
実際に劇中で使う包丁で、野菜の切り方や剥き方を教わったんですが、音楽を奏でるようにリズムが大事なんです。包丁を家に持ち帰り、野菜を切る練習をしましたが、大根の桂剥きはかなり苦労しました。いまは便利な道具がたくさんありますが、江戸時代に使用していた包丁はとても難しく、均等に切ることがこんなにも大変とは思わなくて。力の入れ方にもコツがあり、何度か指を切るなんてこともありました。茶碗蒸しが劇中に出てくるんですが、出汁をとるのがポイントで鰹節を小刀で削り、昆布と合わせて作るんです。和食って手間がかかっているんだと初めてわかった気がします。母にも私が作った茶碗蒸しを食べてもらいましたが、『食』というのは、作る人、食べる人はもちろん、素材を作ってくれる人がいて、目には見えないけれど、人と人のつながりをあらためて感じ、そして感謝をすることを学んだと思います。練習に使った野菜で炒めものを作ったんですが、量が多かったのでなかなか減らずに食べるのも苦労しました(笑)

 

■1年半ぶり独占撮り下ろし!深田恭子 可愛すぎる健康美

週刊誌『FLASH』1578号
深田恭子 ©光文社/週刊『FLASH』 写真◎中村和孝

’19年7月クールのフジテレビ系「木曜劇場」で放送されて話題になった、『ルパンの娘』の続編が同枠で10月15日(木)にスタートする。主演の深田恭子を“健康美”をテーマに撮り下ろし。本誌では1年半ぶりの撮り下ろしとなるが、思わず「可愛すぎる!」と叫びたくなる美ボディを披露している。また、10月27日(火)発売号では、さらなる特盛グラビアを掲載予定。この秋、ドラマもグラビアも深田恭子から目が離せない。

深田恭子 コメント
『ルパンの娘』は前回のクランクアップのときから、続編ができたらいいねというお話が現場では出ていたので、それが現実になってうれしいです。リモート泥棒とか、世の流れを盛り込んだ作りになっているので、そこも楽しんでいただければうれしいです。

 

■『馬好王国』MC・神部美咲が浴衣セクシーに初挑戦!

神部美咲 ©光文社/週刊『FLASH』 写真◎笠井爾示

『馬好王国』(フジテレビ系)、『恋んトス』(Paravi)、『青春しか勝たん!』(BSテレ東)のMCなど、いまバラエティに引っ張りだこの神部美咲が登場。4月に本誌で撮り下ろした「イチャイチャ自宅デート」とは一転、「お別れ旅行」をテーマに、初の浴衣セクシーに挑むなど儚げな表情が印象的な仕上がりとなっている。また、インタビューでは恋愛バラエティのMCも務める彼女の恋愛観にも迫った。「浴衣の衣装がお気に入りです。じつは撮影で浴衣を着るのは初めてで…。今年は夏らしいこともできなかったので、いい思い出になりました。26歳になって初グラビアだったので、また少し大人になった姿を見ていただければうれしいです」

 

<雑誌詳細>

週刊誌『FLASH』1578号

週刊誌『FLASH』1578号

発売:光文社
発売日:毎週火曜日
特別定価:480円(税込み/10月13日発売号)
公式サイト「Smart FLASH」:https://smart-flash.jp/
会員制サイト「FLASH Prime」:https://flash-prime.jp/

Tokyo Now Author