イベントを読み込み中

« イベント一覧

Materiality and Language: Explorations in Form and Meaning Curated by Esthella Provas

6月8日 @ 11:00 - 7月31日 @ 18:00

本展は、世界で最も影響力のある美術アドバイザーの1人と称され、メキシコシティにあるラテンアメリカ最大の現代美術コレクションであるジュメックス美術館の創設において極めて重要な役割を果たしたことでも知られるエステラ・プロバスのキュレーションによる展覧会です。

現代アートにおいて、物質性は美的体験を生み出すうえで欠かせない媒体となっています。それは単なるモノの物理的特性にとどまらず、時間や状況といった文脈とも深く結びついているのです。プロバスのキュレーションによって、アートとその物質的本質が織りなす多面的な関係性の探究へと鑑賞者を誘い、作家たちは従来の枠組みを問い直し、視覚、言葉、空間的次元を横断する対話を生み出します。

本展ではステファン・ブルッゲマン、ホセ・ダヴィラ、リクリット・ティラヴァーニャ、マイケル・リキオ・ミング・ヒー・ホー、アマドゥールの厳選された作品を通じて、物質性が素材の問題だけでなく、時間や知覚、そして人間の経験とどのように関わり合っているのかを探ります。

会期

2024年6月8日(土)~7月31日(水) 11:00~18:00
※休廊:日・月・祝日

会場

KOTARO NUKAGA
東京都港区六本木6-6-9 ピラミデビル2F
https://kotaronukaga.com/

作家

リクリット・ティラヴァーニャ(Rirkrit Tiravanija)
ホセ・ダヴィラ(Jose Dávila)
ステファン・ブルッゲマン(Stefan Brüggemann)
マイケル・リキオ・ミング・ヒー・ホー(Michael Rikio Ming Hee Ho)
アマドゥール(Amadour)

URL

公式サイト:https://kotaronukaga.com/exhibition/materiality-and-language-explorations-in-form-and-meaning-curated-by-esthella-provas/